まだ食べログ使ってるの?お店情報に困ったらYelperさんに聞いた方が良いお店に出会えるよ

豚肉の鉄板焼き
The following two tabs change content below.
gorian91
希少難病ブロガー自身の難病から体力的な限界を感じ、時間を自由に活用できるフリーランスの道へ。2016年から法人化。難病当事者の雇われない生き方・働き方を追求しています。

みなさんは出かける時、飲食店や遊びの情報をどうやって集めていますか?

食べログやぐるなび、あるいは雑誌や観光情報が載っているサイトを調べる方も多いことと思います。

私は最近、ブログでもゴリ押ししていますが、お店やお出かけ情報を探す時は、「Yelp」という口コミサービスを使ってます。

先日、この総合口コミサイト「Yelp」を使っているときに、面白いことが起こったので、そのときの様子をご紹介します。

イェルプ

ちょうど先日、こんなことがありました。

日本酒のイベント酒-1グランプリがあって、京都に松尾大社に行っていました。チケットを購入してなくて、当日券狙いでいったのですが、当日券売り切れで参加できなかったわけです。そこで、周辺の観光スポットを調べようとツイッターでつぶやいたところ、

するとすぐに返信が届きました。この方、Yelpでつながっている方なんですけど、この方が周辺のおいしいお店を教えてくれました。

 

 

そしてたどり着いたのが、バカうまの鉄板焼きのお店。

京都 鉄板焼き 亀枝

きぎ豚肉の鉄板焼き

Yelpというサービスには、コミュニティマネージャーと呼ばれる街の案内人がいたり、Yelpエリートと呼ばれるヘビーユーザーの方がいるのですが、この方々が街の情報を色々と持っているんですね。

エリートの方なんかは、かなりの数のお店に行ってレビューを書いているので、それぞれ得意なエリアやジャンルがあるみたいです。日本酒に詳しい方がいたり、京都エリアに詳しい人がいたり、大阪エリアに詳しい人がいたり。

今回は飲食店でしたが、飲食店に限らず、街のあらゆるスポットが口コミとして投稿されていますし、ユーザー同士のコミュニケーションがかなり活発なんです。

大阪で本格的にYelpのイベントが始まったのは、昨年くらいですが、一年でだいぶYelpユーザーが増えていますし、リアルなイベントを開催することでユーザー同士のコミュニティが確立しつつあります。

さらに、このサービスは、海外の街情報の方が多いので、海外旅行に行った時にも使えちゃいます。

今回の件を通して、Yelp使ってて良かったなぁと改めて思いました。Yelpのアプリを使ってみると、また新しいお店と出会えるかもしれませんよ。

 

「えっ、まだ食べログ使ってるの?」