Instagram写真投稿の反応率を高める方法とタグ管理に使える便利アプリ

インスタグラムアイコン
The following two tabs change content below.
gorian91
希少難病ブロガー自身の難病から体力的な限界を感じ、時間を自由に活用できるフリーランスの道へ。2016年から法人化。難病当事者の雇われない生き方・働き方を追求しています。

こんにちは、Gorian91(@gorian91)です。

皆さん、インスタグラムやってますか?最近、イケダハヤト氏がインスタグラム強化中ということで、イケハヤサロンの人間としては、こりゃ真似せなアカン!てことで、しばらくやっていなかったインスタグラムを再開しました。

まだ、運用を再開したばかりですが、色々と実験して工夫していたら、徐々にいいねが付くようになってきたので、まだインスタやったことないよ!って方向けに、実験して学んだことを書きました。今後運用していこうって方は参考にしてみてください。

友人・知人をフォローしていいねを押してみる

どんなアプリやツールでもそうなのですが、まずは使ってみました。どんなアプリかは、使ってみないとわかんないですよね。いいねをつくとどうなるのか、どんな写真を投稿しているのか、片っ端から使ってみました。

私の場合は、友人知人の利用者が少なかったので、海外の見知らぬユーザーや、最近ではお店でもインスタグラムの運用をしているので、お気に入りのカフェをフォローしたりしています。

まずは色んな写真をみて、どんな写真にいいねが付きやすいのか、使ってみる。絡んでみる。

写真を投稿するときは、人気のタグを必ず付ける

皆さんタグ使ってますか?タグを付けるとユーザーの反応がガラッと変わります。

例えば、私の場合は、我が家のペットの写真を多めに投稿しています。なので、試しに下記のタグとともに、この写真を投稿してみました。

#犬 #犬バカ部 #癒しワンコ #dog

すると、普段いいねなんてほぼ付かないのですが、深夜3時くらいの投稿にもかかわらず、1時間も経たないうちに、6いいねが付きました。ちなみに、フォロワー20名ですよ。

他にも色々試してみると、動物、食事、ファッション系のネタはいいねが付きやすいことがわかりました。もちろん、写真のクオリティによっても変わると思いますが。

海外のユーザーも意識して英語のタグも積極的に付ける

ぜひ勧めたいのが、海外ユーザーも閲覧できるように、英語のタグを付けることです。インスタグラムは写真なので、良い写真があれば、どこの国の人であろうが、いいねをつけてくれます。いいねが付いたらどうなんだって思うかもしれませんが、情報を発信する以上、いいねが付いたり、反応があったほうが楽しいですもんね。

日本よりも、アメリカなどの海外のほうが、利用者が多くて反応も良いです。モチベーション的な意味においても、英語のタグをつけたほうがメリットが大きいですよ。

あと、Twitterなどでは、タグをつけすぎると、反応が悪くなる傾向にありますが、インスタグラムは、タグを多くつけたほうが、反応が高くなるみたいです。詳しくはLIGさんのブログ「インスタは11個がベスト?Twitter・Instagramのハッシュタグの使い方と活用法」をご覧ください。

Instatagでよく使うタグを管理して効率化

上記でも書いた通り、インスタはタグをたくさんつけた方が反応が良い(上記サイトでは11個が最も反応が高いとのこと)ので、タグを付ける必要があるんですね。毎回タグを11個も入力していたら、面倒で吐き気がしますよね。私ならやりませんw

そこで便利なのがこのアプリ。

Instatag – Hashtags for Instagram
カテゴリ: 写真/ビデオ, ソーシャルネットワーキング

これ有料で120円なんですけど、人気のタグをキーワードやジャンル別に検索できたり、よく使うタグを保存しておくことができるっていう優れもの。これで入力する手間をだいぶ省けます。ついでに基本的な操作方法をまとめましたので、紹介します。

Instatagでよく使うタグをまとめる

まずアプリを立ち上げるとこんな画面が出てくるので、下の部分からタグを検索します。タグはジャンル毎に分かれているので、検索も簡単。

IMG 1318

タグを検索して選択する

試しに「Food/Drink」をタップしてみます。すると、関連したタグが一覧で出てくるので選択します。

IMG 1319

間違って選択した場合

ちなみに間違って選択してしまった場合は、横にフリックすると「Delete All」と出てくるので削除できます。1つのタグだけ削除する場合は、選択したタグを選択するとの画面が出てきます。

IMG 1320

リストを作ってタグを保存

任意のタグが選択できたら、毎回使うタグとして保存ができます。タグを選択したら、画面左上のBackで画面を1つ戻ります。

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”] IMG 1319[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”] IMG 1321[/wc_column][/wc_row]

次はちょうど同じ場所にある3本線の部分をタップすると、写真左のような画面が出てくるので、「Save Active Tags」の部分をタップします。

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”] IMG 1322[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”] IMG 1323[/wc_column][/wc_row]

すると、リスト名を入力する画面が出てくるので、これで、先ほど選択したタグが「食べ物」という名前で保存されました。

タグをコピーしてInstagramへ移動

あとは簡単、写真左の3本線をもう一度タップして画面に戻り、次は、写真右の赤枠の部分をタップすると、選択されたタグがコピーされた状態で、Instagramの操作画面に遷移します。

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]IMG 1323[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]IMG 1321[/wc_column][/wc_row]

個人的に使ってるタグを紹介

最後に、私が使っているお勧めのタグを少しだけまとめました。 ほんのちょびっとだけですがw これだけでも結構反応変わりますよ。

動物(犬)

#犬 #犬バカ部 #癒しわんこ #dog

食べ物・飲み物

#food #foodporno #sexy

以上、インスタグラムで試してみたこと、そして、最近見つけた便利なタグ管理アプリのご紹介でした。私もまだフォロワー22名でわからないことだらけですが、今後も色々と実験していこうと思います。

インスタグラムよくわかないよー!って方も、この機会に使ってみてはいかがでしょう。

[cc id=3174]