手軽で簡単!海外旅行中にYelpの翻訳機能で現地の人気店を見つける方法

浮き輪の上で作業をする男性
The following two tabs change content below.
gorian91
希少難病ブロガー自身の難病から体力的な限界を感じ、時間を自由に活用できるフリーランスの道へ。2016年から法人化。難病当事者の雇われない生き方・働き方を追求しています。

こんにちは、Gorian91(@gorian91)です。

海外へ旅行に行くときに何かと便利な「世界の歩き方」。

「世界の歩き方」はその国や地域のあらゆる情報が記載されているので、一冊持っておくと役立ちますが、情報が広く網羅されている分、目的の情報を探すのが大変です。

特に現地の美味しいお店を探したり、現地の人しか知らないような知る人ぞ知るスポットにはなかなか巡りあうことができないように思います。

そこでおすすめしたいのが、Yelpの翻訳機能。

この機能を使えば、もっと手軽に現地の人が通っている本場のお店や観光スポットを探すことができます。

Yelpの翻訳機能を使って現地の人気店を見つける方法

ドイツのベルリンでビールが美味しいお店を検索!

ドイツでビールが美味しいお店を検索してみます。まずは、アプリを開いて、『検索する』をタップします。

01

プロフィールページから「検索する」をタップします。

そして、入力フォームをタップします。

02

入力フォームの「例」に食べたいものを入力します。

上にお店のジャンルもしくは食べたいものを、下(現在地と書いてる部分)には、国名を入れてみます。

今回は、『ビール』『ベルリン』で検索してみます。

03

下の「現在地」には地名を入力します。

すると、ベルリンでビールを飲めるお店が一覧でズラーっと出てきます。

どうやら、ビールで検索すると、食べて飲むお店だけでなく、酒屋さんなども出てくるようです。

気になるお店のページを開く

お店の一覧が出てきたら、気になるスポットのページを選択します。

今回は試しに一番上のお店を選択してみます。

04

「ベルリン」の「ビール」に関連するスポットが表示されました。

07

試しにページを開いてみます。

住所がベルリンになっているので、現地のお店ですね。

下にスクロールしていくと、口コミが書いてあります。

『ドイツ語のオススメレビュー』ってやつですね。

ドイツ語を日本語に機械翻訳しよう

このままだとドイツ語で何が書いてるかわかりませんので、この『ドイツ語を日本語に翻訳する』をタップします。

05

「ドイツ語を日本語に翻訳する」をタップします。

すると、全部日本語に翻訳されます。

06

ドイツ語が日本語に翻訳されました。

自動で翻訳されたものなので、日本語としてわかりづらい部分もありますが、だいたい書いてる内容はわかります。

例えば、

素晴らしい!だから偉大な選択、超素敵なスタッフがあります。常に美しいビール…私の秘密のヒント:パンサー小麦の酵母!

とか。なんだかすごい日本語ですが、なんか褒めてるなーってのが伝わると思いますw

評判が良いのか悪いのかわかれば、お店の選択で失敗する確率は減らせると思うので、あとはもうフィーリングで行ってみるしかありません。

ともあれ、口コミが書かれているお店は、現地の人が普段利用しているお店ですし、日本人向けのガイドブックに載っていないお店もあります。

なので、ガイドブックを見てお店を探すのも良いですが、こうしたアプリを使うことで、手軽にサクッと現地で人気のお店を探すこともできます。

今回はドイツを例に出しましたが、Yelpが展開している国では口コミが投稿されています。ぜひこの翻訳機能を使って、海外旅行を楽しむためのツールとして活用してみてはいかがでしょうか。