世界屈指の設置台数を誇るピンボールのお店とタコス!「ピンボール&タコスDay by Yelp」に参加してきたよ

ピンボール台
The following two tabs change content below.
gorian91
希少難病ブロガー自身の難病から体力的な限界を感じ、時間を自由に活用できるフリーランスの道へ。2016年から法人化。難病当事者の雇われない生き方・働き方を追求しています。

なんだかYelpのブログみたくなってきました。先日、Yelpエリート限定のイベントに参加してきたばかりですが、今回は、通常のYelp大阪公式イベント「ピンボール&タコスDay by Yelp」に参加してきたので、その様子をご紹介します。

世界屈指の設置台数を誇るクールなピンボール台の数々

今回の会場は、心斎橋のBigStep3Fにある「The Silver Ball Planet」というお店。心斎橋エリアはよく行くけれど、堀江方面がメインなので、アメ村周辺はあまり行かないんですよね。

人が多くて混雑してるし、キャッチが多くて「お兄さん!お兄さん!」とめっちゃ声をかけられてうるさいし、さらには、高校生や大学生が多くてキャピキャピしているしで、なかなか足を運ぶ機会がありませんでした。

そんなアメ村の中心地にあるBigStepは、横を通ることはあっても、お店に来たのは専門学生以来で、実に5、6年ぶり。個人的にとても楽しみにしていたイベントでした。

お店に来てみると、こんなオモロイ遊びスポットがあったなんて!と驚きを隠せませんでしたw

昔、ゲームセンターでコインゲームにはまっていたことがあって、こういうピンボールなどのゲームは大の好物。

とにかく、ピンボールの台数が多い!

それだけでもテンションが上がりますが、インディジョーンズ、スターウォーズ、007ゴールデンアイ、ターミネーターなどの映画のヒット作に、最近のやつだと、アイアンマン、アベンジャーズなんかの台があって、プレイしたくなるのはもちろん、撮影欲が湧いてきますw

友人同士で来ても面白そうだし、デートで遊びに来ても、会話が盛り上がること間違いなし。まずは、イベント開始まで時間があったので、ひたすら写真撮影をしていました。

ここ、案外カメラの穴場撮影スポットなのかもしれません。

会場の様子

イベントは14時スタートで、最初の30分でYelpの説明をしていただいた後、ピンボールで遊び、タコスを食べながらおしゃべりをして、最後の30分でBigStepの今後の展望を聞かせてもらうという流れ。

まずは、ピンボール!

ピンボールは、金属の玉を弾いて点数を競うアーケードゲーム。ピンボール自体、古典的なものなので、どの台もけっこう年季が入っていました。玉が飛び出すところを見ると、木がむき出しになっているものもあります。

でも、これがまた良い雰囲気を醸し出しているんですよね〜。どこを撮影しても様になるというか。

好きな人にはたまらんやつですよ。

内装

中はこんな感じ。本当にいろんな種類の台がありました。

IMG 1897 セクシーなお姉さんの台

セクシーなお姉さまもいらっしゃいました。

これはなんだろう01 これはなんだろう02

アメリカから輸入した台ということもあって、イラストはどれもアメコミ風

アメリカから輸入した台が100台以上あって、70年代頃の台から最新機種まで揃っています日本国内では最も多い台数が設置されているみたいですよ。海外を含めても、これほどの台数はなかなかお目にかかれない模様。

で、ピンボールは、手元のフリッパーを動かして、中央の穴にボールを落とさないように、ターゲットにボールを当てまくって得点を競います。1ゲーム100円でボール3個遊べるようになっています。

けっこう難しくて、油断したら100円で5分も持ちませんw

これは数をこなさないとなかなか高得点は狙えなさそう…。

ちなみに、基本1ゲーム100円ですが、中には、1ゲーム10円で楽しめる台もあるとのこと。調べてみると、入り口付近にありました。行ってみたときは是非探してみてください。

カリフォルニアスタイルの野菜たっぷりヘルシーなタコス!

そして、もう一つのメインであるタコスですが、同じBigStepの3Fにある「TATSUO TACOS」の500円のセットの引き換え券をいただきました。

カリフォルニアスタイルのタコス

タコスって、カリフォルニアスタイルのものと、メキシカンスタイルのものがあるらしいのですが、ここのお店のタコスは、カリフォルニアスタイル。野菜が多めのヘルシー味で女性の方にもオススメできそう。

写真のやつに、サルサソースが別でついていて、それをかけて食べます。

タコスの生地はソフトかハードを選択でき、今回はハードの生地を選択。サルサソースの絶妙な辛さが良いアクセントになっていて、めっちゃ美味しかったです。

ただ、ハード生地はパリパリして美味しいんですが、慎重に食べないと、ボロボロと崩れてものすごい手が汚れるので気をつけましょうw

あと、大阪のコミュニティマネージャーのShuheiさんが、タコスについてわかりやすく解説してくれていたので、ちょっとご紹介。

みなさんはタコスは好きですか?タコスって言うとどういうものを思い浮かべますか?

焼いたトルティーヤにお肉をのせたもの、野菜や豆類をのせたもの、などなど、いろいろありますよね。メキシ­コが発祥のタコスには、実はアメリカ流というのがあるらしいんです。

メキシコ流:焼いたトルティーヤにお肉をのせたもの
アメリカ流:焼いたトルティーヤにお肉や野菜などものせたもの
南カリフォルニア流:別途開発したスナック式のトルティーヤにお肉や野菜をのせたもの

僕もカナダで体験したことがありますが、メキシコ本場のタコスというのはあまり健康的ではありません。お肉­+トルティーヤなんです。でもアメリカにわたってヘルシーに改良されていたというのは、僕も知りませんでし­た。

Yelp – タツオ タコス Shuhei T.さんの口コミより引用

店舗の内装もすごいクールで、アート作品がたくさん飾ってありました。ここは間違いなく自分の心斎橋ランチのヘビロテになりますw

1Fのスタバも良いですが、デートで行くなら間違いなくこちらでしょう。男子はこのお店要チェックです。

時代が変われば、施設も変わる。「変化を楽しむ」ということ

タコスをしっかり楽しんだ後は、BigStepの施設の方から、今後の展望をお話がありました。

ピンボールもタコスも大満足で楽しめたのですが、一番印象に残ったのはこの最後のプレゼンでした。

私もBigStepに来たのは、学生の頃以来で、実に5、6年ぶり。だいぶ中のお店が変わっているなぁという印象を受けました。

今はあまり行かなくなった商業施設でも、時代の流れによって中のお店も、施設自体もどんどん変わっていく。そういった変化を楽しむのも一興ということを知りました。

やっぱり仕掛け人の思いを聞くと、ますます施設のことが好きになります。

BigStepも秋にかけて改装をされるということなので、また遊びに来ようかな。

あと、まだ公式に発表されていませんが、8月14日に、BigStepでインドのカレーイベントをゆる〜く開催するそうなので、興味がある方はぜひ参加してみてはいかがでしょう。

 

[cc id=3174]