SF・エロに笑いあり!奇想天外のコメディ漫画・吉富昭仁「へんなねえさん」がエロくて面白い

へんなねえさん
The following two tabs change content below.
gorian91
希少難病ブロガー自身の難病から体力的な限界を感じ、時間を自由に活用できるフリーランスの道へ。2016年から法人化。難病当事者の雇われない生き方・働き方を追求しています。

Kindle日替わりセールで面白い漫画が対象となっていたので早速読んでみました。

吉富昭仁(著)の「へんなねえさん」です。

あしたのあたしと触れ合う摩亜夜。女体を快楽に陥れる装置を発明するハナコ博士。突然姉ができて喜ぶ裕一。すこしふしぎでHな日常を送る彼らの知らないところで、かなりふしぎな生命体が……!?奇想天外!美少女いっぱい!抱腹絶倒!馬鹿ばっかり!このたくらみを君は見破ることができるか――!?あらゆる予想の斜め上をゆく、吉富昭仁のSF×美少女最新作!

へんなねえさん – 紹介文より引用

この人の漫画はこれまで読んだことがありませんでしたが、読んでみると、世界観がぶっ飛んでて斜め上を行っているしエロい。ページを2回めくるとお尻が出てきて、9回めくると女の子が未来の自分とレズってますからねw

不思議な世界観でSFかと思いきや、エロが来て、ただエロ漫画なのかと思いきや、予想外の展開で笑いがあったり、良い意味で予想を裏切る不思議な漫画です。

短編のストーリーがいくつか並走して描かれています。短いのでサクッと読めますし、どの話も短編ながら楽しめるストーリー構成になっているのが嬉しいですね。

ただ、エロいシーンが結構出てくるので、電車で読む場合は要注意w