「警察よ、ねずみ捕りばっかりしてないで、無謀運転する自転車を取り締まってくれ!」自転車の無謀運転について好き放題意見を述べてみる

乗り捨てられた自転車
The following two tabs change content below.
gorian91
希少難病ブロガー自身の難病から体力的な限界を感じ、時間を自由に活用できるフリーランスの道へ。2016年から法人化。難病当事者の雇われない生き方・働き方を追求しています。
乗り捨てられた自転車

私の家は、ちょっとした小山の上にあるので、出かけるときはいつも車に乗っています。

車に乗っていると、本当によく見かけるのが、自転車の無謀運転。

信号無視、スマホ見ながら運転、傘をさして走る、無灯火、逆走。

無謀運転の事例を出すとキリがありませんが、数ある無謀運転の中で、最も腹が立つのが、「逆走」です。

危険な運転だと自覚していない、逆走をするアホが多いので、今回は自転車の逆走について好き放題意見を述べてみます。

自転車は、基本的には、車と同じルールで走るべき

 

自転車は車両として扱われます。

つまり、法律上では、

 

自転車=車

 

なんですよね。

ただ、法律ではこう決まっていても、時と場合によっては、ルールを守ると逆に危険な場合もありますから、結構グレーゾーンで、警察もあんまり注意していないのが現実なんですよね。

グレーゾーンの典型的なものは、「自転車は、歩道を走るか、車道を走るか」ということ。

歩道を走れば、歩行者に危険だと言われ、車道を走れば車に危険だと文句を言われる。

自転車を運転する人も肩身が狭そうです。

でも、あくまで自転車は車両ですから、基本は車のルールで走るべきやと思うんです。

そりゃあ、車道のど真ん中を、トロトロと自転車が走っていれば、

 

「うざい、消滅しろ」

 

って思いますけど、道路の端っこを自転車が走ることは、車を運転してる人は文句を言わずに容認すべきです。

こういうことをするのって、大抵、おじいちゃん、おばあちゃんなんですけどね。

車道を走るルールは守るのに、車道を逆走する自転車が存在する謎

自転車は車両だと理解して、交通ルールを守って自転車で車道を走る人はたくさんいます。

 

が!しかし!

 

自転車を車両だと理解して車道を走っているはずの自転車が、車道をよく逆走してくるんです。

 

「なんで??」

 

「自殺志願者??」

 

「車道を走ってるのに、なんで車道を逆走するの?」

 

 

車を運転している側からすれば、突然、自転車が目の前に出てくるので、ものすごい危険です。

夜道で前に車が何台か走っているときに、自転車が逆走してきたとして、もし車の運転が下手な人だったり、歩道に寄って走っていたりしたら、正面衝突します。

ぶつかって勝手に死ぬならともかく、自転車と車の接触事故なら、自転車の方が損害が大きいことは明らかだし、ほぼ例外なく、車を運転する側に大きな責任がいきます。

逆走自転車は、はっきりいって迷惑です。

というか、一刻も早く消えてくれ。

 

「死ぬなら勝手に一人で死んでくれ。」

 

という気持ちでいっぱいです。

 

「車両として、車道を走るなら、逆走すんな!!!」

 

当たり前のことを言ってるだけなのですが、当たり前のルールを守れない人って、なんでこんなに多いんですかね?

 

ちなみに、私の自宅近くは体育大学があるのですが、ほとんどの学生が交通ルールを守れていません。たまに警察に捕まって注意されています。

唯一、ルールをきっちり守って安全運転しているのは、競技用のロードバイクを乗った学生くらいかな。

やっぱり、競技でロードバイクをやってる人は、危険性をきっちり理解しているんでしょうね。

まとめ

たぶん、自転車でこういう危険な運転をするひとって、車を運転しない人が多いから、車から見た危険な運転がわからないのかなと思ったり。

その証拠に、無謀な運転をする人の多くは、若い学生に多い気がします。

 

私は小さい頃に、オカンと自転車で出かけたりして、後ろで走るオカンに見守られながら、自転者の運転や交通ルールを教えてもらいました。

最近の親は、こんな教え方はしないんだろうなぁ。

 

警察には、こういう無謀運転をするアホをもっと取り締まって欲しいのですが、ねずみ捕りばっかりして、こういう自転車の無謀運転の危険は軽視されているとしか思えません。

 

「警察よ!ねずみ捕りばっかりしてないで、無謀運転する自転車を取り締まってくれ!」

 

私からは以上です。

 

[cc id=3174]