ブログや名刺のイメージキャラクターに!アニマルチェンジ似顔絵「アニチェン」によるブログ差別化のすゝめ

アニチェン_真顔
The following two tabs change content below.
gorian91
希少難病ブロガー自身の難病から体力的な限界を感じ、時間を自由に活用できるフリーランスの道へ。2016年から法人化。難病当事者の雇われない生き方・働き方を追求しています。

突然ですが、2日くらい前にブログのテーマを変えました。

ENJI さんのワードプレステーマ「AFFINGER」を利用させていただいてたのですが、利用者が多くて、

 

「なんか見たことある」

 

という既視感が否めませんでした。

ちょうどそんなとき、賢威7.0のプロトタイプ版がリリースされていたので、ちょうどこの機会に、カスタマイズ性に優れた賢威に変更しました。

ブログのテーマを変えたので、ブログのロゴも変えようと思い、以前、あるサービスを使って作成した似顔絵を使ったロゴにしました。

その似顔絵がこちら。

アニチェン_真顔

ブログでもちょこちょこと登場しているこやつ。

アニチェン」というサービスを使って、書いてもらったイラストです。

「ゴリアン」にちなんで、自分とゴリラを合体させたイラストをプロの方に書いてもらいました。

睡眠に関するサイトで使おうと思っていたので寝巻きなんですが、動物がモチーフなので親しみやすいし、インパクトがあるので印象に残るんです。

ブログの差別化や名刺に入れてもインパクトがあって最適なので、今回はこのアニマル似顔絵を書いてくれるサービス「アニチェン」をご紹介します。

 

自分の写真を送り、好きな動物を指定するだけでOK

制作の依頼は簡単。

アニチェンの問い合わせホームから、自分の写真と好きな動物を指定するだけ。

  • ご自身の全身写真
  • バストアップ写真
  • 左右どちらかの側面写真
  • 表情やポーズの指定
  • 動物の種類や柄

上記を送ると、追加の質問事項などが返ってくるので、詳細の要望を伝えればOKです。

 

要望は可能な限り具体的に、細かく伝える

私の場合、ラフが届いたとき、私の想像していたイメージと差があったので、こんな感じで返信しました。

以下の文面は、最初のラフ案に対してフィードバックで送った内容です。

 

アニチェンなので当然ではあるのですが、少し動物の要素が強すぎるかなと感じました。

今回は、キャラクター的に使いたいな、と思っているので、動物よりも人間的な要素が勝つくらいのバランスが理想です。

もう少し、人間(猿)のイメージに近くすることは可能でしょうか?

具体的には、

・まゆ毛の形は少し太く
・口元は少し小さく調整
・耳は大きめに変更
・首の太さを細く
・体型は実物に近づけて細く

上記に加えて、よりわかりやすいように、身近な人に書いてもらった似顔絵を送りました。

デザインのフィードバックのコツですが、要望は可能な限り、細かく、具体的に伝えることが大事です。

あとは、いくらこちらが依頼する側だからといって、押し付けないのもポイント。

こちらのイメージに近づけるためには、「どこのパーツを、具体的にどう変えるのか」を書いておくと、より自分のイメージに近くなります。

また、自分に似てる動物を選ばないと、自分に全然似ていないイラストができてしまうので、注意しましょう。基本はメールでのやり取りが中心になるので、適宜連絡を取り合って進めていきます。

依頼後にこちらがやるべきことは、ラフ案の確認とデザインの確認。

このタイミングで自分のイメージと違いがあるなら変更点を伝えて完成。

問い合わせから納品まで、確認・修正の期間を含めてだいたい2〜3週間くらいを見ておけば大丈夫でしょう。(※こちらの返信スピードによっては、もう少しかかる場合もある)

 

アニチェンは、1カット10,000円から制作可能

最後に気になる料金ですが、1カット10,000円から制作可能となっています。

似顔絵にしては高く感じてしまいますが、一度作って終わりではなく、細かな要望を聞いてもらえるので、この値段はむしろ安いです。

2カット以降は希望のポーズ1枚3,000円。

複数の用途で使いたい場合は、3カットセットを選んで、ポーズ違いで書いてもらうのがおすすめです。

 

アニチェン料金プラン

 

可愛くて親しみやすいインパクトのあるアニマルチェンジ似顔絵「アニチェン」。

ブログのロゴや名刺に入れるだけで、周りと差をつけることができるので、ブログの差別化に悩んでいる方は、作ってみてはいかがでしょう?

アニマルチェンジ似顔絵「アニチェン」でオリジナル似顔絵をつくる

 

[cc id=3174]