付き合っていた人に難病だと告白された。あなたならどうする?

アイスクリーム
The following two tabs change content below.
gorian91
希少難病ブロガー自身の難病から体力的な限界を感じ、時間を自由に活用できるフリーランスの道へ。2016年から法人化。難病当事者の雇われない生き方・働き方を追求しています。

こんにちは、Gorian91(@gorian91)です。

今更ですが、ツイッターのアンケート機能って面白いですね。せっかくなので、自分が興味のあることをアンケートにしてみました。

難病の方って、強烈なコンプレックスを持っている方が多いので、恋愛に奥手な人がきっと多いはず。

もしも付き合っている人が難病だったらすぐに別れるのか、そのまま付き合い続けるのか、気になる当事者の方が多いと思うのでやってみました。

難病に理解のある人は思っているよりも多い

アンケートを投稿して間もないですが、今のところ、難病と告白されて「別れる」もしくは、「病気によっては別れる」と投票した方の方が、若干少数派となっています。

思ったよりも、難病でも「別れない」を選択する人は多いみたいです。

もちろん、昨日投稿したコチラの記事(難病でも普通に恋愛できるというのは幻想だ!「生理的に無理!」を乗り越えなければ、恋愛のスタートラインにすら立てない | Gorian91@筋力低下中 )にもあるように、一口に難病といっても、症状や種類は様々。

そして何よりこのアンケートは、既に付き合っていることが前提となっているので、ぱっと見では見分けがつかない難病に限った話なんだけどね。

回答数も少ないので、信用には値しないかもしれないけど、これは希望が持てる結果になるんじゃないかな。

投票期限は明日まで、投票は1秒で終わるので、よろしければポチッとお願いします!