ウザい人「痩せすぎじゃない?もっと食って筋トレした方がいいよ」ぼく「できるならとっくにやっとるわボケ」

ちょっと黙っててくれる?
The following two tabs change content below.
gorian91
希少難病ブロガー自身の難病から体力的な限界を感じ、時間を自由に活用できるフリーランスの道へ。2016年から法人化。難病当事者の雇われない生き方・働き方を追求しています。
ちょっと黙っててくれる?

こんにちは、Gorian91です。

どこかに書いた気がするけれど、ぼくは温泉に入りません。

筋ジストロフィーという病気のせいで病的に細くて、温泉に入ると周りにジロジロ見られて不愉快な気持ちになるんですよ。

「お前の体なんて興味ないよ」って人もいるかもしれませんが、実際にジロジロと見てくるアホが少なからずいるのが現実。

今日はそんな外見についてのお話です。

求めてないアドバイスをする人っているよね

病気について何も知らない人の中に、たまーに、こっちが求めていないアドバイスをしてくる人っているんですよね。例えば、僕の場合だと、

 

 

[char no=”3″ char=”ウザい人”]痩せすぎじゃない?もっと食って筋トレした方がいいよ[/char]

 

[char no=”4″ char=”ぼく”]そんなもん、できるならとっくにやっとるわ。無神経な奴やな。消えろ。[/char]

アドバイスなんか求めていないどころか、不愉快でしかない。表面上は苦笑いでも、この人とはこれっきりの縁だなって思います。

親しくない人に外見のこと指摘するって失礼すぎじゃない?

冷静になって考えてみても、親しくない人に外見のことを指摘するって失礼すぎじゃないですか?

考えてみてください。1、2回くらいしか会ったことのない人に

 

 

[char no=”3″ char=”ウザい人”]太り過ぎじゃない?もっと運動するか食生活見直した方がいいよ[/char]

 

って言われたら死ねって思いませんか。僕なら思います。

単に正直な人なのか、ただのバカなのか、好意でアドバイスをしてるつもりなのかわからないんですが、これ迷惑なんですよね。好意であっても押し付けでしかありません。

特に痩せてるのって太っているのと同じで、まるで本人が努力していないかのような言い方をされるんですよ。すっげー不愉快です。

食べる量を増やしても、脂肪がつくだけ

左右左右BAのリズムでハンバーガーを食べるゲーマー

筋ジストロフィーって病気は、食べて体重を増やそうにも増やせないんです。いや、増やせるんだけど、筋肉がつきにくいので食べれば食べるほど、筋肉はつくかもしれないけどそれ以上に脂肪もつく。

僕は体重の割には内臓脂肪が多いんです。体重40キロくらいしかないのに、内蔵脂肪厚めです。

最低限、生きていくのに必要な食事は取らないとダメだし、筋肉がつきにくい分、タンパク質多めの食事をしたほうが良いのも事実。

でも、食べすぎたら筋肉以上に脂肪が付きすぎて逆効果になることもある。

この辺のバランスが難しいところです。

更に激しい運動もできないので、一度脂肪がついたらもう取れないと思った方がいい。だから、食事は人一倍気をつけないといけません。

まとめ

というわけで、言われたら不愉快なことについて好き勝手言わせてもらいました。

ベッカー型の筋ジストロフィーの人とって、食生活は、病気の進行に関わるとても大事な要素です。

自分はこれまで全然気にしていなかったんですけど、体が弱ってきてから焦って勉強し始めています。

後悔しないためには、できることを徹底的にやるのが大事なんだなー。「ダルビッシュ有投手の記事」にも書いたけど、彼が言ってることは1000%正しいよ。

ちょうどありがたいことに、今のパートナーが管理栄養士をやってるので、栄養の本をもらって勉強して知識を深めていこうと思っとります。

努力を怠って、最後に後悔するのは自分です。

 

[cc id=3174]