【お知らせ】キレイゴト抜きの難病恋愛ハウツーマガジン(有料note)の配信を始めました!

The following two tabs change content below.
gorian91
希少難病ブロガー自身の難病から体力的な限界を感じ、時間を自由に活用できるフリーランスの道へ。2016年から法人化。難病当事者の雇われない生き方・働き方を追求しています。

こんにちは、Gorian91です。

最近はもっぱら「note」の記事作成に勤しんでおります。

はあちゅうさんとイケハヤさんがコラボサロンを始めたこともあって、ごく一部の人たちの間で「note」がすげー盛り上がってます。

一部、冷めた目で見てる人もいるようですが、自分は乗っかっていきますw

そういえば、イケハヤさんが良いことを言ってはりました。

自分も昔は「新しいもの」と「それを扇動する人」に対して抵抗感を抱くことが多かったので、抵抗感を抱く人の気持ちは、わからんでもないですが、傍から冷めた目で見てるだけだと、面白くないし損するんですよね。

だから自分は、冷めた目で見るのをやめることにした。

こういうのって、軽い気持ちでやって失敗して痛い目をみようが、失敗した人には、「失敗した経験」が残るので、絶対に無駄にはなりません。

noteの盛り上がりを冷めた目で見てる人をみると、まるで昔の自分を見てる気分になります。

さっきも書いたけど、自分は昔は何でも冷めた目で見てたタイプで、学校で話題になってることがあって盛り上がってる奴らを傍から見ても、自分はその輪に入ろうとせず、「バカじゃねーの」って思ってました。

でも、後から気づいたけど、すっげー損してたんですよ。特に恋愛とか。

モテないから頑張って彼女なんて作ろうとは思わなくて、恋愛で楽しそうに過ごしてる人を横目に、何が楽しいんだって冷めた目で見てバカにしてきたけど、実際、恋愛してみたらすっげー楽しかった。

なんであのとき、もっと興味を持っていなかったんだろうって後から後悔した。

だから自分は楽しそうなことがあれば首を突っ込んでいく。後悔したくない。どうせやるなら当事者になってバカになった方が楽しいよ。そんな気がするぞ。

あれ、なんだか記事の趣旨を見失ってしまいそうなのでそろそろ本題に戻るw

難病恋愛ハウツー本(有料note)の配信を開始しました

そんなこんなで色々とコンテンツを仕込んでおりまして、そのうちのひとつである有料マガジンを配信し始めました。

#1 病気をいつ告白するか?|Gorian91の難病恋愛ハウツー本note(ノート)

なんでこんなマガジンを始めたのかというと、こちらの記事、「僕が生涯をかけてやりたいこと」で書いたんですが、難病の方の「恋愛」「就労」をテーマに、色々と発信していこうと考えておりまして、その一環です。

私の過去の恋愛体験を元に作成した「難病の男性向け」の恋愛ハウツーマガジンとなっています。「恋愛」というデリケートなテーマを扱う上に、キレイゴト抜きでズバズバ好き勝手書く予定なので、無料にしたら無駄に批判されて炎上しそうだと思い、有料(300円)にしました。

有料マガジンなので一度購入いただくとこれからマガジンに投稿される全てのノートを読むことができます恋愛に悩みのある難病の方が対象で、こんな人に読んでもらいたいと思っています。

  • 難病で恋愛をしたいけどパートナーができずに悩んでいる方
  • 好きな人はいるけど病気が原因で上手く気持ちを伝えられない方

既にパートナーがいる方というよりは、恋愛までのステップでつまづいている方向けの内容です。そんなあと一歩を踏み出せない方の後押しができるような内容にしていきます。

また、できる限り多くの難病の方の参考になるよう書くつもりですが、僕は「ベッカー型の筋ジストロフィー」の当事者なので、どうしても「ベッカー型の筋ジストロフィー」の方、あるいは、運動機能に難がある方向けの内容になるかと思います。

こういう情報を必要としてる人は少ないとは思うけど、欲しいと思ってる人は必ずいると思うので、そういう人に読んでもらいたいです。

難病の方にもっと恋愛に積極的になって欲しいと思って書いているので、マガジン内のノートで恋愛相談も受け付けています。難病で恋愛に悩んでいる方はぜひご活用を!

こちらのコンテンツは配信を終了しました。