「物欲を高めると仕事欲も高まる。」仕事が面倒に感じたら一息ついてAmazonウィッシュリストを作成しよう

ほしい物リストの作り方
The following two tabs change content below.
gorian91
希少難病ブロガー自身の難病から体力的な限界を感じ、時間を自由に活用できるフリーランスの道へ。2016年から法人化。難病当事者の雇われない生き方・働き方を追求しています。

こんにちは、Gorian91(@gorian91)です。

最近購読を始めた月刊はあちゅうで「物欲を高めると仕事欲も高まる」と書いてありました。

言われてみると、物欲が湧いてないときは仕事のモチベーションも低くなってるかも・・・と思ったので、Amazonほしい物リストを作ってみました。

Amazon ほしい物リストの作り方

ほしい物リスト(ウィッシュリスト)の作り方は簡単で、Amazonでほしい物を探して「ほしい物リストに追加する」をクリックするだけ。

1. ほしい物リストを作成する

Amazon(アマゾン)のページの右上から、「ほしい物リストを作成する」をクリックします。

ほしい物リストの作り方

2. ほしい物を検索してリストに追加する

ほしい物リストを作成したら、あとは商品を選んでリストに追加します。

ほしい物リストに追加する

あとは公開してシェアしておけば、知人がギフトとして贈ってくれる方がいるかもしれないし、非公開でメモ代わりに作っておくのも良いかと思います。身内でほしい物リストを作ってシェアしておけば、何かの機会に贈り物をするのにも便利ですよね。

Gorian91のほしい物リスト

そんなわけで、作成したほしい物リストがこちら。

Gorian91のほしい物リスト

最近は健康面で不安になることが増えてきたので健康家電が欲しい今日この頃。特に体重計。

というのも、同じベッカー型筋ジストロフィーの方に聞いたところによると、「体重の変化≒体力の変化」だそうで、体力が落ちてると思ったら、同時に体重が落ちていることが多いみたいなんですよね。

今のところ、中学生くらいから体重はそんな変わってないので、劇的に体力が落ちてるってことはありませんが、自分の体力を把握するためにも体重計は必須。家には古い体重計しかないので、アプリと連携して記録できるやつが欲しい。

プロテインも飲み始めて食生活の改善を図っているので、どう体が変わるのか記録しておきたいところです。

それにしても、自分は他の人に比べて物欲がある方だと思ってたんですけど、こうやってリストアップしてみると、案外欲しいものが思いつかなくて意外でした。

もしかしたら、買い物アンテナが鈍っているのかも・・・。

ともあれ、物欲を見える化したらなんだか少しずつやる気が湧いてきたので、「仕事がなんかだるい・・・」と感じたら、ちょっと一息をついてAmazonのウィッシュリストを作成してみてはいかがでしょう。