iPhone6PlusからiPhoneSEに変えたらKindleアプリで読書が捗らなくなったので、Kindle(Newモデル)ホワイトを買ってしまった件

iPhoneSEとiPhone6Plus
The following two tabs change content below.
gorian91
希少難病ブロガー自身の難病から体力的な限界を感じ、時間を自由に活用できるフリーランスの道へ。2016年から法人化。難病当事者の雇われない生き方・働き方を追求しています。

こんにちは、Gorian91(@gorian91)です。

iPhone6PlusからiPhoneSEに変えました。4月1日に予約してから端末が届くまで2ヶ月半。いやはや、ほんと長かった・・・。

2度とソフトバンクでスマホ買いません。iPhone買うならSIMフリー版をアップルストアで買うべきですね。

さて、そんなわけで、iPhone6PlusからiPhoneSEに変えてみたんですが、思わぬことが起こってしまいました。

iPhone6Plusでは快適に読書できたけど、iPhoneSEだと小さすぎる!

iPhoneSEとiPhone6Plus

iPhoneSEとiPhone6Plus

iPhoneSEに変えたら何が起こったのか、それは、Kindle漫画をスマホで読むのが辛くなってしまったんですよ。

これまで、iPhone6Plusだったので画面が大きくてキンドルのアプリを入れて漫画や本を読んでいました。

寝る前に読みたい本や漫画を読んでいたんです。

当然、iPhoneSEに変えてからもそのつもりでした。

iPhoneSEがどれだけ小さくても、漫画とか本くらい普通に読めるやろと思っていました。

が、しかし、実物を手にすると・・・、

 

画面ちっさ!!!!文字もめっちゃ小さい!!!

 

iPhoneSEとiPhone6Plus

iPhoneSEとiPhone6Plusの大きさ比較

 

本体の大きさを比べてみると一目瞭然ですが、すげーちっさいです。

わかってはいたけど、大きい画面に慣れていたので衝撃でした。

本を読む分にはなんとか文字が読めるんですが、長時間は目が疲れる・・。

漫画だと絵は見えるけど吹き出しのセリフとかが小さすぎて見えにくいんですよ。

まぁ、拡大すれば良いんですが、漫画は1ページをドンッと表示させて読みたいじゃないですか。

そんなわけで、スマホで漫画を読もうと思わなくなりました。

そんな時に、KindleのNewモデルが予約開始

Kindle (Newモデル) Wi-Fi、ホワイト、キャンペーン情報つきモデル、電子書籍リーダー

iPhoneSEじゃ読書が捗らないなーどうしようかなーと思っていたら、ビックリするようなタイミングでKindleのNewモデルの予約が開始されました。

Kindle (Newモデル) Wi-Fi、ホワイト、キャンペーン情報つきモデル、電子書籍リーダー

軽量化されてさらに使いやすくなり、しかも、これまでブラックしかなかったのに、ホワイトカラーが出るという。

一応iPad Air2があるし、必ずしも必要ではないけど、iPad Air2は画面がすげー大きくて寝ながら読むのは大変であんまり読書向きじゃないし、画面が普通のディスプレイなので長時間使うと目が疲れる。

ここ数年で急激に目が悪くなってきた僕としては、目への負担は少しでも減らしたい。

というわけで、結局、予約注文してしまいました。

Kindle(Newモデル)Wi-Fi、キャンペーン情報つきモデルのホワイト購入

一番安いモデルのホワイトにしました。

Newモデルですが、価格はこれまでと同じで8,980円。

Amazonプライム会員なのでクーポンコードで4,000円引き、本体価格は4,980円。

寝るときに使うだけなのでケースは不要、保護フィルムと2年間の保証をつけて7,000円ちょっとくらいでした。

それにしても安い。

安すぎるぞ。

買ってしまうやないか・・・・。

それにしても、このくらいの値段だと贈り物としても最適ですよね。

そんなわけで、到着は1ヶ月後の7月20日。

来月もKindleライフが捗りそうです。

Amazonプライム会員なら4,980円と文句なしで安いですし、ギフト用としてもおすすめなので、興味がある方はぜひ予約注文してみてはいかがでしょうか。

Kindle (Newモデル) をチェックする