【朗報】Yelpのブログ埋め込み機能が実装されたので、グルメレポート記事の作成が10倍捗りそうな件

yelpの埋め込み
The following two tabs change content below.
gorian91
希少難病ブロガー自身の難病から体力的な限界を感じ、時間を自由に活用できるフリーランスの道へ。2016年から法人化。難病当事者の雇われない生き方・働き方を追求しています。

こんにちは、Yelpエリート2年目のGorian91(@gorian91)です。

総合口コミサイト『Yelp』でブログの埋め込み機能が実装されました

 

ツイッターやインスタグラムみたいに、Yelpも早くブログ埋め込みの機能が実装して欲しいな、でも、いつになるかわからないしまぁ良いか・・・と思って半分あきらめていたんですが、実装されて良かったです。

これでまたコンテンツ制作の幅が広がりますね。グルメレポとか観光系のコンテンツと相性良さそう。

 

YelpShogo S.Elite event : アメ村 Burger Nightレビューを読む。

自分以外のユーザーさんの口コミも埋め込みできます。

YelpShow T.Elite event : アメ村 Burger Nightレビューを読む。

 

僕は美味しいお店や面白いスポットを発見すると、Yelpに口コミを書いてブログにも紹介記事を投稿していたんですけど、同じ内容をそのままコピペするのは良くないので、YelpはYelpのユーザーさんが読みやすい内容に、ブログはブログの読者さんに読みやすいように、それぞれ違う内容を別々に書いて投稿していました。

でも、埋め込み機能が実装されたので、これからは別々に書く必要なくなって時間短縮できそうです。

ブログ記事の制作方法も色んなやり方がある

それはそうと、一昔前に比べて、ブログ記事の制作方法の幅が広がりましたよね。

大抵のSNSはブログ埋め込み機能があるので、だいたいのものはブログに埋め込むことができます。

  • Twitter→ツイートをブログ埋め込み
  • Instagram→画像・動画をブログ埋め込み
  • Vine→ツイッターへ投稿→ツイートをブログ埋め込み
  • Periscope→YouTube→Youtube動画をブログ埋め込み

ツイッターとかインスタグラムで写真を埋め込んで記事を書くのは僕もたまにやっていたんですが、動画コンテンツは作ったことはなかったんですよね。

せっかくだし、これを機にチャレンジしてみようかな。

難病に関する何かしらのイベントをやろうと思っているので、イベントやりながらライブ配信サービス『Periscope』を使って中継して、終了後は動画をダウンロードしてブログに埋め込んでレポートとかも良さそうだなー。

最近、やりたいことを見失ってモヤモヤしてたんですが、何だかちょっとわくわくしてきたぞ。

 

Yelp』のブログの埋め込み機能は、グルメレポ記事作りにかなり役立ちそうなので、まだ使ったことがないかたも、これを機に利用してみてはいかがでしょうか。