ブログ歴2年の僕が現在利用しているアフィリエイトASPまとめ

The following two tabs change content below.
gorian91
希少難病ブロガー自身の難病から体力的な限界を感じ、時間を自由に活用できるフリーランスの道へ。2016年から法人化。難病当事者の雇われない生き方・働き方を追求しています。

こんにちは、Gorian91(@gorian91)です。

少し前にGoogle Adsense(グーグル・アドセンス)が利用できなくなりました。

Googleから連絡が来てから、心当たりがある箇所を修正したんですが解決せず、最終的には使えなくなってしまいました。

それからしばらく広告を貼っていなかったんですけど、最近になって、「他にも色んなアフィリエイトASPがあるし、何も貼らないのはもったいないんじゃないか?」と思って、国内のアフィリエイトASPを探して使い始めました。

調べてみるとすげー色んなアフィリエイトASPがあるもんで、別にGoogle Adsense(グーグル・アドセンス)にこだわる必要がないと気づきました。

今回は僕が実際に使ってみた国内アフィリエイトASPをご紹介しようと思います。

Aamazon

Amazon

Amazon

Amazon アソシエイト

これはほとんどの方が使ってますよね。アマゾンにある1,000万点以上の商品を紹介できるアフィリエイトプログラム。

モノであれば大抵揃っているのでブログを通してモノを紹介したいならまずは登録すべきですね。

ただ、サイト登録時の審査が厳しいのである程度記事を更新してから登録しないと通りません。

常に何かしらのセールやキャンペーンが行われているのでかなり売りやすいですよね。

最近はこのブログでもKindle本のセール情報を流しているんですが、良い感じで売れてくれています。

A8.net(エーハチ)

A8.net

A8.net

スマートフォン・PCアフィリエイトのA8.net

僕が今メインで利用している国内大手のアフィリエイトASPです。

登録時のサイト審査がないので初心者でもすぐに始めることができます。

案件の数が多くて有名なサービスも数多くありますから、登録しておいて損はありません。

バリューコマース

バリューコマース

バリューコマース

バリューコマース

こちらもA8(エーハチ)と同じく有名どころですね。

エーハチに比べると案件の数は少ないのですが、それでも他のASPと比べたら案件の数は圧倒的に多いので登録しておくべきですね。

A8(エーハチ)になくてバリューコマースにある案件もありますし、同じ案件でも、A8よりもバリューコマースの方が報酬が高いこともあるので、案件によって使い分けたいところです。

i-mobile

i-mobile

i-mobile

i-mobile

こちらはクリック課金型の広告で、Google Adsense(グーグル・アドセンス)の代わりに使い始めました。

導入してまだ1ヶ月ちょっとですが、売上はイマイチで。掲載されている広告を見てみると、ゲームの広告が多いので、僕のブログとは相性が良くないのかも。

あと1ヶ月くらい様子を見て、収益が伸びなさそうであれば使うのをやめるつもりです。

Nend

nend

nend

スマートフォンアドネットワーク【nend】

こちらはスマートフォン向けのクリック課金型広告ですね。

スマホ・タブレット専用なのでPCには広告は表示されません。

こちらもi-mobile同様、Google Adsense(グーグル・アドセンス)の代わりとして使い始めました。

i-mobileに比べると収益は悪くないんですが、それでも、Google Adsense(グーグル・アドセンス)と比べたらやはり収益は落ちます。

Google Adsense(グーグル・アドセンス)のすごさを改めて実感しました。

DLmarket

DLmarket

DLmarket

DLmarket

こちらはソフトウェアやWebテンプレート(WordPressの有料テーマなど)などを紹介できるアフィリエイトASPです。

主にWordPressの有料テーマを紹介するときに使っています。

ちなみに、このブログでも利用しているWordPressテーマ『STORK(ストーク)』もありますよ。

僕のブログからも1件売れていました。

まとめ

以上、僕が使っている国内アフィリエイトASPまとめでした。

僕のブログでの収益順に並べると、A8> Amazon>>Nend>i-mobile>バリューコマース という感じです。(バリューコマースの広告はほとんど貼ってないだけ)

A8は1件あたりの報酬が1,000円以上の案件を中心に選んでいるので、たくさん売れなくてもそれなりの利益を出してくれていて、Amazonは1件当たりの報酬額は小さいものの塵も積もればなんとやらで、Kindle本の販売を積み上げて売上ができています。

このブログは6月の月間PVが25,000くらいですが、あと10倍くらい増えてくれたら、ブログからの収入だけで生活できそうなんだけどなー。

まだまだ先は長そうです。