プログラミング初心者におすすめ!プログラミングに関する問題解決をしてくれるQ&Aサイト「teratail」が素晴らしく便利な件

The following two tabs change content below.
gorian91
希少難病ブロガー自身の難病から体力的な限界を感じ、時間を自由に活用できるフリーランスの道へ。2016年から法人化。難病当事者の雇われない生き方・働き方を追求しています。

こんにちは、Gorian91(@gorian91)です。

最近アフィリエイトASPの担当者の方とお話する機会があり、話を聞いていたらめっちゃ便利そうなサービスを教えていただいたのでご紹介。

それが、プログラミングに関する問題解決をサポートしてくれるQ&Aサービス「teratail」です。

Yahoo知恵袋のプログラミング版?

プログラミングに関する問題解決をサポートしてくれる「teratail」は、いわば、Yahoo知恵袋のプログラミング版に近いかもしれません。

ユーザー登録(無料)をして、質問を投稿すると、全国のエンジニアが回答をしてくれます。

プログラミングに関する質問であれば、何でもOKみたいですが、質問として多いのは、PHP、Java、Javascript、HTML、Android、C#、Swift、Ruby、MySQL、WordPressという順になっているので、割合的にはWebプログラミングが多いのかも。

また、回答する側のエンジニア側は、質問に回答をすればスコアを稼ぐことができ、称号やバッジを得ることができます。そして、日々の活動が公式運営に認められるとエキスパートユーザーに認定されます。

エキスパートユーザーになると、公式サイトに顔写真入りで紹介されるようなので、ご自身のブランディングでも活用できそうですし、仕事にもつながるのかもしれません。

また、ユーザーを集めてのオフ会なども開催して、技術者同士の交流の場を作っているようです。

僕がよく利用している総合口コミサイトのYelpも、信頼できる口コミをたくさん投稿しているユーザーさんをYelpエリート認定したり、オンラインのユーザー同士が交流する場として、オフ会を開催したりしているので、割と似たような仕組みなのかなと思いました。

総合口コミサイト「Yelp」の楽しみ方まとめ(基本操作・アプリ活用法・オフ会レポート・Yelpエリート限定イベント他)

2015.10.07

質問を投稿してから回答までの速度がスピーディ!

このサービスのすごいところは、質問を投稿してから回答までの速度が早いことです。

サービスのトップページに、質問への回答率と回答までの平均時間を記載しているんですが、僕が確認したタイミングで、回答率は92.66%、平均回答時間は1時間32分となっていました。

「teratail」の回答率と回答時間がめちゃめちゃ早い

「teratail」の回答率と回答時間がめちゃめちゃ早い

驚くべきは平均回答時間で、質問が投稿されてから1時間32分で回答されているんですよね。

プログラミングの場合、「〜をしたいけど、エラーが出て解決できない」とか、実際にコードを確認しないとわからないような、回答に時間のかかる質問が多いと思うんですけど、それにも関わらず、平均回答時間が1時間32分となっているんですよね。

回答されているアクティブなエンジニアさんがたくさんいらっしゃる証拠だと思うので、質問する側からするとありがたいですね。

プログラミング初心者におすすめのサービス

teratail」は、プログラミングを学んでいる方にめっちゃおすすめのサービスです。

別のプログラミング教材を使ってプログラミングの学習を進めながら、質問が出てきたときに、このような無料で質問できるサービスを使うと勉強が捗りそうです。

ちなみに、こちらは質問するときの投稿画面なんですが、回答を得やすい質問のフォーマットが予め作られています。

質問の投稿画面もめっちゃわかりやすい!

質問の投稿画面もめっちゃわかりやすい!

フォーマットがある程度決まっていると、質問しやすいですし、回答する側も意図のよくわからない質問が減るので、回答しやすさにつながっているのだと思います。

こういった細かい配慮が、アクティブユーザーを増やす要因になっているのかもしれません。

まとめ

先日、「登録無料。オンライン講座のマーケットプレイス【ACT(アクト)】」さんでiPhoneアプリの作り方教材がセール情報になっていたので購入したところなんですよね。

これからiPhoneアプリを作っていこうと思っているので、わからないところがあれば、「teratail」を使って質問してみようと思います。

無料で登録して利用することが出来ますので、プログラミングでわからないところがあってつまづいている方は、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか?