在宅ワークに興味がある難病の当事者は、未来の転職求人マガジン「PARAFT(パラフト)」で仕事を探してみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.
gorian91
希少難病ブロガー自身の難病から体力的な限界を感じ、時間を自由に活用できるフリーランスの道へ。2016年から法人化。難病当事者の雇われない生き方・働き方を追求しています。

こんにちは、Gorian91(@gorian91)です。

難病でフルタイムの勤務が難しい人にとって理想の働き方のひとつである在宅ワーク。

近年徐々に導入する企業が増えているものの、まだまだ数は少なく通勤して仕事をしている方が多いことと思います。

でも、そんな中でも、在宅勤務をはじめ、新しい働き方を実践されている企業はたくさんあります。

今回は、そんな新しい働き方を実践している企業の求人・転職情報を発信している転職・求人サイト「PARAFT(パラフト)」をご紹介します。

未来の転職求人マガジン「PARAFT(パラフト)」

未来の転職求人マガジン「PARAFT(パラフト)」

未来の転職求人マガジン「PARAFT(パラフト)」

PARAFT(パラフト)」は、就業者が働く場所や時間を選択できる働き方を導入している、あるいは導入を検討している企業の求人情報をご紹介する求人・転職メディアです。

求人・転職情報サイトなのですが、これがすごい面白い。

未来の転職求人マガジンと謳っているだけあって、新しい働き方や面白い制度を積極的に導入されている企業がたくさん紹介されています。

就職や転職を考えていない方でも、このサイトで紹介されている記事を読むだけで「こんな働き方があるのか!」と新しい発見があると思うので、一度読んで見る価値があります。

 

希望の働き方に応じた求人情報を検索できる

求人情報を探す場合は、会員登録(無料)を行って検索すればOK。

最近、「在宅ワークって実際どうなんですか?」という質問を受けたので、在宅勤務可能な求人について調べてみると、24件の求人がヒット。

在宅ワーク可能な職場ってまだまだ少ないと思っていたのですが、意外とたくさんあるんですね。

他にも、早朝出勤、深夜出勤、リモートワーク、副業、週休3日、特別休暇にフレックス、時短勤務、服装自由、海外勤務、土日のみなど希望の働き方の条件を選択して検索することができます。

希望の働き方を検索

希望の働き方を検索

求人情報を見てみると、比較的新しい文化を取り入れることに抵抗のないIT企業やベンチャー企業が多く、Webエンジニア・プログラマー、Webデザイナーなどの技術職が多いですね。

まだまだ選べる仕事の種類は少ないと感じますが、それでも、新しい働き方に理解ある会社だけを検索できる求人サイトって他にないので、就職や転職を考えている方は、「PARAFT(パラフト)」で調べてみる価値はあると思います。

プログラミングを学びエンジニアとして就職するという道もある

Webエンジニア・プログラマーの求人が多いと書きましたが、「Webプログラミングなんてできないよ!」という方もいると思います。

そんな方は、プログラミングスクールでプログラミングを学び、最低限のスキルを身につけてから就職する手もあります。

最近では、「就職保証付き」のプログラミングスクールもあるので、就職を目的とするなら、こういうスクールに通ってみるのもひとつの手ですよね。

TechAcademy [テックアカデミー]さんの「javaエンジニアを目指す人のためのオンライン講座」とか、Javaエンジニア限定ですが、「就職保証付き」「受講料キャッシュバック」もあるので、就職したい人にはめちゃめちゃありがたいスクールです。

「javaエンジニアを目指す人のためのオンライン講座

「javaエンジニアを目指す人のためのオンライン講座

少し話が逸れてしまいましたが、「PARAFT(パラフト)」はおすすめなので、求人情報を探している方はぜひチェックしてみてください。

このメディアに求人を出している企業さんは、社員の働き方に対して柔軟な考えを持っていると思うので、特に、難病の当事者と相性が良いと思うんですよね。

企業からすると、難病のある方は採用しづらいと思うのですが、ひとえに難病といっても、病気によっては定期的に通院する時間さえ確保できれば、人並みに働ける人も多いですし。

新しい働き方を実践する難病の当時者の方が増えるといいな。

未来の転職求人マガジン「PARAFT(パラフト)」|就業者が働く場所や時間を選択できる働き方を導入している、あるいは導入を検討している企業の求人情報をご紹介する求人・転職メディア