純粋な疑問や好奇心から始まった企画は楽しいよねという話。

The following two tabs change content below.
gorian91
希少難病ブロガー自身の難病から体力的な限界を感じ、時間を自由に活用できるフリーランスの道へ。2016年から法人化。難病当事者の雇われない生き方・働き方を追求しています。

ブログである企画をやりたくて、2日前から車椅子の方でサポートしてくださる方を募集したところ、早速、応募をいただき、順調に準備を進めています。

【1日限定】手動車椅子・電動車椅子のお手伝いさんを各1名募集!!お手伝い料もお支払します。

2016.11.10

スケジュールの調整が上手く進めば、11月中には撮影、12月上旬くらいには公開できそうです。

企画の発端は純粋な好奇心

今回の企画の発端は僕の純粋な好奇心。

テレビを見ていて、「これってどうなんだろう?」と疑問を感じたのがきっかけ。

なんか妙に気になって、検証してみたかったからやってみた。

ただそれだけ。

特に誰かに言われて始めたわけではなく、お金を出してくれるスポンサーがいるわけでもないですし、しかも、人に手伝ってもらわなければ成り立たないので、お金も時間もかかります。

「やってどうなるの?」と言われたら別にどうにもなりません。

強いて言えば、知的好奇心を満たすことができるくらいでしょうか。

でも、いいんです。楽しいから。

失敗しても話のネタになる

面白い記事が書けたら話題になるかもしれないし、もし仮に面白い記事にならなくても、ひとつの失敗談として話のネタにはなるでしょう。

企画を進めていく中で、

 

自分の企画に人を巻き込むためには何が必要なのか?

話を進める上でどのようなポイントに配慮をすれば良いのか?

どういう段取りで企画を進めていけば良いのか?

日時や場所はどうするか?

撮影や当日の流れは?

 

など、ちょっと進めただけで、新しい気付きや発見がありましたし、それに気づけただけでもやってよかったなと思っています。

まだ撮影してないけど。

ブログで人を巻き込んでの企画は、希少難病の情報発信企画依頼なのでとても楽しみです。

【ブロガー連動企画】世界84ヶ国で1,000以上のイベントが同時開催される世界規模の啓発活動「世界希少・難治性疾患の日(Rare Disease Day)」に向けてブロガーも記事を書いて発信しようぜ! #rdd2016

2016.02.05

純粋な疑問や好奇心から始まった企画は楽しい

あと、実際に動いてみて思ったのは、純粋な疑問や好奇心からスタートした企画は楽しいということ。

自分が感じている疑問が、実際に検証したらどうなのか調べる作業は、すごいわくわくしますよね。

それは予想がつかない突拍子もないことであればあるほどわくわくする。

水曜日のダウンタウンには、純粋な好奇心が詰まっている

純粋な疑問や好奇心からスタートした企画は世の中にも色々とあって、例えば、水曜日のダウンタウン。

水曜日のダウンタウンは、確かな裏付けや科学的根拠がなかろうと、個人が妄信的に信じ込む説を芸能人がプレゼンして、番組内で実験をしたりして検証していく番組。

プレゼンされる説は、正直言うと「これ何やねん」と思うよくわからない内容も多いですが、根底には純粋な疑問や好奇心があるので見ていて面白いんですよね。

ちなみに今は「マジで0人説」を募集しておりました。

  • 中華街のコンビニで肉まん買うヤツ、マジで0人説
  • 香川県のそば屋でうどん置いてる店、マジで0軒説
  • アパートに住んでるフェラーリオーナー、マジで0人説

検証結果がどうであれ、くだらなかったらくだらないと笑えば良いし、予想外の結果が出たら驚きや感動があるかもしれない。

いずれにしても、最終的には話のネタになるので、どう転んでも面白くなるんですよね。

いやはや、よく出来た企画やと思います。

もちろん出ている芸能人のトークありきですが、僕が思うに、根底に純粋な感情が見えるから面白くなるんじゃないかと思うのです。

今回、僕がやろうとしてる企画でもしかしたら面白い記事ができるかもしれないし、逆に、結果次第では、全く面白くない記事になるかもしれません。

面白かったらシェアしてくださったら嬉しですし、面白くなかったら、「全然おもんないやん!」と心の中で叫んでそっと閉じてくださいw

結果はどうなるかわかりませんが、本人的には楽しんでやってるので、どんな結果になっても満足です。

 

まとめ

Gorian91

ところで、最近、部屋が寒くなってきたので足温器を買いました。

広電(KODEN) 足温器 洗えるカバー付 (44×44cm) 省エネタイプ VWT441-C

電源を入れて足をスポっと入れたらヌクヌクできます。

肌触りも良いですし、洗うこともできるので汚れても安心。

ただひとつ、足の甲側がちょっと薄っぺらいのと、甲側にヒーターはついてないので、寒さを完全に防げるかというとちょっと微妙かも。

しかしながら、お値段は4,000円とお手頃なので、寒さをちょっとでも紛らわしたい方におすすめです。