「LINE BLOG(ラインブログ)」が一般ユーザーでも書けるようになったので、早速登録してみた

The following two tabs change content below.
gorian91
希少難病ブロガー自身の難病から体力的な限界を感じ、時間を自由に活用できるフリーランスの道へ。2016年から法人化。難病当事者の雇われない生き方・働き方を追求しています。

先日、直島にある草間彌生の黄色いかぼちゃを見に行ってきた兄から、キーホルダーをもらいました。

あの黄色いかぼちゃを生で見たことがないんですが、あれって結構辺鄙なところにポツっとあるんですね・・・。兄の話を聞いて愕然としました。

ところで、本日11月14日から「LINE BLOG」が一般ユーザー向けに開放されたそうで、けんすうさんがこんな記事を書いておりました。

LINE BLOG」といえば、これまで芸能人やモデルなど、著名人しかブログを開設することができないサービスで、「何やこれ感じが悪いな」と横目に見ていたのですが、一般ユーザーでも利用できることになったということで、早速アプリをダウンロードしてみました。

LINE BLOGの登録方法

LINE BLOGへの登録方法ですが、まずはこちらのページから、アプリをダウンロードします。(ブログの開設もスマホアプリからのみです。)

LINE BLOG – iPhoneアプリ(AppleStore)
LINE BLOG – Androidアプリ(GooglePlay)

あとは、アプリを起動して、画面に沿って進めていけばOK。

アプリを起動して、「ログイン」します。

LINE BLOGを始めよう

LINE BLOGを始めよう

既存のLINEアカウントでログインします

既存のLINEアカウントでログインします

ログインが完了したら、気になるユーザーをフォローして利用開始しましょう。

認証後は、気になるユーザーをフォロー

認証後は、気になるユーザーをフォロー

これで登録完了しました。

とりあえず、既に記事をたくさん更新している方をフォローしてたのですが、はあちゅうさんをフォローしたら、タイムラインが一気にはあちゅうさんだらけになった・・・。

LINE BLOGはどんなもんかと思って登録しただけなので、ひとまず、はあちゅうさん、イケダハヤトさんあたりの動向をチェックしておこう。

LINE BLOGはスマートフォンアプリからしか開設・投稿できない

あと「LINE BLOG」の大きな特徴がひとつあって、それは、スマートフォンアプリからでしか開設・投稿ができないということ。

完全にスマホに特化しているんですよね。

そのような仕様なので、既に記事を書いて投稿されている方のページを覗いてみると、長文はあまりなく、短めでライトな記事が多いという印象でした。

けんすうさんの記事はめっちゃ長文だけど。

既に日本国内で5,000万人以上のユーザーがいるLINEのアカウントでサクッとブログを開設できますし、スマホに特化していて使いやすい。

誰でも気軽にブログを書ける良いサービスなので利用者は増えそう。絶対増えるだろうなぁ。

画像や動画はもちろん、絵文字やWebフォントを変えることができるのも素晴らしいですよね。

記事の投稿時にWebフォントを選択できる

記事の投稿時にWebフォントを選択できる

ブログ運営をしている人には、少なからず影響があると思うので、慎重に様子を見守りたいところですね。

とりあえず、ブログでは書きづらいゴルフ日記でも書こうかな。

まとめ

Gorian91

最近、晩御飯を自分で作ってるんですが、連続して失敗し、不味い飯が続いています。

何事も慣れてくる頃が一番危ないといいますが、まさに今の自分がそうで、料理にちょっと慣れたからと思ってクックパッドを見ないで料理していたのでした。

今日はクックパッドを見て料理して美味しいご飯にありつきたいと思います。