メディア掲載・講演履歴

メディア掲載情報をまとめたページです。

取材や講師のご依頼はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

2018年09月20日(木)soar(ソアー)でご紹介いただきました

パソコンやITツールを活かしたら、病気があっても仕事ができた。筋ジストロフィーとともに生きる白井祥剛さん

人の持つ可能性が広がる瞬間を捉え、伝えていくメディア「soar(ソアー)」でこれまでの経験をご紹介いただきました。病気でもどかしい思いをすることもあるけど、なるべく諦めなくて済むように工夫しながら生きていきたい、そんな思いがこもった記事になっています。

2018年7月1日(日)朝日新聞に掲載されました

筋ジス患者が難病カフェ 「病気あるある」語る場 大阪:朝日新聞デジタル

朝日新聞の大阪地域面「なにわびと」でご紹介いただきました。これまでは難病カフェ関連の取材が多かったのですが、今回は僕が病気のことを知る前の話や、今やっている活動や仕事のことについて書かれています。

2018年5月1日(火)第2回闘病記フェスティバル「病とともに私らしく」に登壇しました

様々な角度から闘病について考えるイベント「闘病記フェスティバル」に登壇してお話をさせていただきました。

https://ameblo.jp/seikosya2013/entry-12362797412.html

2018年3月1日(木)毎日新聞に掲載されました

交流:難病カフェ 闘病・仕事・恋愛…皆で語ろう 大阪 – 毎日新聞

2018年2月25日に開催した第三回難病カフェ大阪「現代の寺子屋プラバーで難病について考えようの会」の様子が毎日新聞で紹介されました。これを機に難病当事者が集まれる場所が増えることを願っています。

記事を読む

2017年11月11日(土)毎日新聞に掲載されました

ヘルプマーク:気付いて、手助けを 普及へ導入自治体拡大 難病など外見で分からぬ障害に – 毎日新聞

難病などの外見ではわかりにくいハンディのある方が、周囲に配慮の必要性を知らせる「ヘルプマーク」について、難病の当事者として毎日新聞に取材していただきました。ヘルプマーク普及の一助となることを願っています。

紙面で読む

2017年8月29日(火)ごりらのせなかでご紹介いただきました

「難病カフェ大阪」を主催するショウゴさんをワイは全力で応援する!

難病の当事者たちが病名を問わずに交流できる場、難病カフェ大阪の活動をごりらのせなか(月間15万PV)でご紹介いただきました。

掲載された記事を読む
The following two tabs change content below.
gorian91
白井祥剛(しらいしょうご)1988年生まれ大阪府在住。難病でも仕事をして収入を得ながら社会にも貢献し、やりたいこともしっかりやる。そんな生き方を体現するべく日々活動しています。