【メディア掲載】人の持つ可能性が広がる瞬間を捉え、伝えていくメディア「soar(ソアー)」でご紹介いただきました

こんにちは、ショウゴ(@gorian91)です。

人の持つ可能性が広がる瞬間を捉え、伝えていくメディア「soar(ソアー)」でこれまでの経験をご紹介いただきました。

今回は難病カフェなど最近の活動だけでなく、病気であることがわかったときの話から、引きこもっていた高校生の頃(暗黒時代)の話など、これまで経験してきたこと、今に至るまでの経緯が詳しく書かれています。

「難病とか病気があるとしんどいことも多いけど、意外と人生捨てたもんじゃないで」「パソコンやらITツールやら便利なものはどんどん使って工夫すれば、多少なりとも生きやすくなるで」ってことが伝わるといいなぁと思っているので、良かったらぜひご覧ください。

記事を読んでくださった方の声

活動にご賛同いただけるスポンサー様を募集しています

当ブログでは、運営者であるショウゴが行なっている活動に協賛いただける企業・団体、個人のスポンサー様を募集しています。

私は現在、大阪でWebの仕事をしながら「難病であってもやりたいことをなるべく諦めなくて良い社会」の実現を目指して活動を行っており、難病カフェ大阪の運営や難病や障害理解を促すコンテンツの作成などを行なっています。

世間の関心も少しずつ集まっており、メディアへの露出も続いているため、宣伝効果も見込めます。興味がある方はぜひご検討ください。