Apple PayのSuicaで「iPhoneがインターネットに接続していません」と表示された時の対処法

こんにちは、ショウゴ(@gorian91)です。

普段、車移動なのでほとんど電車に乗らないのですが、たまに電車で移動するときは、モバイルSuicaを利用しています。

Suica
無料
(2018.09.25時点)
posted with ポチレバ

この間、久しぶりにアプリを起動したところ、「iPhoneがインターネットに接続されていません。」というエラーが出ていて、使えなくなっていました。

今回はこの不具合が出た場合の対処法をご紹介します。

症状

症状は、iPhoneでSuicaアプリを起動すると、「iPhoneがインターネットに接続されていません。安定した通信環境でアプリを起動してください。(エラーコード:N002)」と表示が出ていました。

Suica一覧にエラーコードが表示されています

インターネットは接続されている状態で表示されていたので、初めは端末の不具合かと思ったのですが、最近、買い替えたばかりのiPhoneでも同じ症状が出たので、どうやらそうではないことが判明。

調べてみると、Suicaのアプリがセキュリティ向上のアップデートをしていたようで、アップデートをしていなかったことによって使えなくなっているようでした。

対処法

不具合の原因は、Suicaアプリをアップデートしていなかったことだったので、対処法としては、アプリを最新版にアップデートすればOKです。

App StoreからSuicaのアプリを最新版にアップデートしましょう。

Suicaのアップデート画面

アップデートの画面にもちゃんと書いてくれてますね。

アプリをアップデートしてから起動すると無事に使えるようになりました。

Suica一覧の画面

まとめ

よく利用するアプリはこまめにアップデートしているのですが、利用頻度の少ないアプリだったので、放置気味になっていました。

スマホに入れるアプリは定期的にアップデートしたり、不要なアプリを削除したりしないとダメですね。

活動にご賛同いただけるスポンサー様を募集しています

当ブログでは、運営者であるショウゴが行なっている活動に協賛いただける企業・団体、個人のスポンサー様を募集しています。

私は現在、大阪でWebの仕事をしながら「難病であってもやりたいことをなるべく諦めなくて良い社会」の実現を目指して活動を行っており、難病カフェ大阪の運営や難病や障害理解を促すコンテンツの作成などを行なっています。

世間の関心も少しずつ集まっており、メディアへの露出も続いているため、宣伝効果も見込めます。興味がある方はぜひご検討ください。