「ただの炭酸水」とミツカン「りんご黒酢」を入れて混ぜるだけ!手軽で簡単に作れる黒酢ドリンクレシピ

こんにちは、Gorian91(@gorian91)です。

最近、黒酢ドリンクにハマっています。

黒酢は酸っぱくて美味しくないと苦手意識を持っていたんですけど、レモン風味の炭酸水で割ってみたらすごい美味しかったんですよね。

今回は、そんな美味しくて健康的な黒酢ドリンクの作り方をご紹介します。

リンゴ酢ドリンクの作り方

りんご黒酢ドリンクの作り方はとっても簡単で「ただの炭酸水」と「ミツカンりんご黒酢」を8:2の割合で混ぜるだけ。

【材料】

  • レモン風味の炭酸水
  • ミツカンのりんご黒酢(ブルーベリー黒酢・ざくろ黒酢でもOK)

※りんご酢でも代用できますが、黒酢の方が甘みとコクがあって美味しいです。

ミツカンのリンゴ黒酢がおすすめです。

たくさん飲むと気持ち悪くなるので、小さめのコップで作るとちょうど良いです。

りんご酢

りんご黒酢はコップの底から1センチを目安に入れるとちょうどいいよ!

僕は薄めで飲むのが好きなのでだいたいこのくらい入れています。味が薄いと感じる方は炭酸水を入れたあと、好みの濃さになるまで酢を足しましょう。

そして、炭酸水は、レモン風味のものを使います。

ただの炭酸水

お酢を割る炭酸水はレモン風味のものを使おう。

酢は独特の香りがありますが、レモン風味の炭酸水を使うことで、その香りを和らげてくれるのでちょうど良くなります。

りんご酢ドリンク

混ぜるとこんな感じ。

混ぜるとこんな感じです。

お酢なので酸っぱいですが、ほんのり甘くて慣れると癖になる味です。

ブルーベリー黒酢・ざくろ酢は濃いめに作ると美味しい

「りんご黒酢」以外にも、ミツカンの「まろやかりんご酢 ローズヒップ&カシス」「ブルーベリー黒酢」というのがあってりんご黒酢の代わりにこれを使っても美味しいです。

りんご黒酢に比べると、色の割に味が薄めなので酢の分量多めで作ると美味しくできますよ。

黒酢は体に良いことだらけ!!

両親が健康診断で血液ドロドロで高血圧気味ということが判明して、両親が飲み始めたのを見て、僕も飲み始めました。

最初の方は、「お酢を飲むなんてありえへん!」と飲まず嫌いしてたんですが、いざ飲んでみると美味しくて、すっかりハマってしまいました。今では炭酸ジュースを飲みたくなったら代わりに黒酢ドリンクを作って飲んでいるほど。

黒酢には、「高血圧予防」「血流改善」「抗酸化作用」の3つの効果があるので、脂っこいものをよく食べる人や、外食が多かったり食生活が乱れ気味な人に最適です。

ちなみに、クックパッドを調べてみたら、アップルティーに黒酢を入れたり、生姜とはちみつと黒酢を混ぜてお湯で割ったり、はちみつと黒酢を混ぜてヨーグルトに混ぜてたべたり。色んなレシピがあるみたいですね。

手間をかけるのは面倒な方はりんご黒酢を炭酸水で割るだけでも美味しく飲めるのでぜひ試してみてはいかがでしょうか?

活動にご賛同いただけるスポンサー様を募集しています

当ブログでは、運営者であるショウゴが行なっている活動に協賛いただける企業・団体、個人のスポンサー様を募集しています。

私は現在、大阪でWebの仕事をしながら「難病であってもやりたいことをなるべく諦めなくて良い社会」の実現を目指して活動を行っており、難病カフェ大阪の運営や難病や障害理解を促すコンテンツの作成などを行なっています。

世間の関心も少しずつ集まっており、メディアへの露出も続いているため、宣伝効果も見込めます。興味がある方はぜひご検討ください。