GoogleMapの電車乗り換え情報をGoogleカレンダーに一発で転記する方法

ホームに停車中の電車

こんにちは、Gorian91(@gorian91)です。

今や生活に欠かせない地図アプリになっているGoogleMap。

行き先を調べるだけでなく、電車の乗り換えや移動時間などをGoogleMapで検索している方も多いはず。

行き先や移動時間を調べたらGoogleMapからそのままGoogleカレンダーに転記しておくと便利です。

GoogleMapで調べた乗り換え情報をGoogleカレンダーに転記する方法

GoogleMapで調べた情報をGoogleカレンダーに転記してみます。

ちなみに今回ご紹介する方法はiPhoneのやり方になりますので、Androidだとやり方が若干異なるかもしれません。

GoogleMapで現在地と目的地を入力して経路を検索します。

現在地と目的地を入力して経路を検索します。

現在地と目的地を入力して経路を検索します。

最適な経路を選択したら、画面下にある「カレンダーに追加」をタップします。

画面下にある「カレンダーに追加」を選択します。

画面下にある「カレンダーに追加」を選択します。

「Googleカレンダーに追加」を選択します。

「Googleカレンダーに追加」を選択します。

Googleカレンダーに追加をタップするとGoogleカレンダーに予定が追加されます。

Googleカレンダーを見てみると無事に予定が転記されていました。

Googleカレンダーに予定が転記されました。

Googleカレンダーに予定が転記されました。

URLが発行されるのでメールからすぐに乗り換え情報を再確認できますし、同時にリマインドメールも設定されるので予定を忘れる心配もありません。

設定も簡単ですし、とても便利な機能です。

移動経路を他のユーザーにシェアする方法

GoogleMapからGoogleカレンダーに転記をさせるのはこれで完了なのですが、検索した乗り換え情報を自分の予定に入れるだけでなく、他の人にシェアしたいときもあるかと思うので、そのやり方を解説したいと思います。

他のユーザーに共有する場合は、以前ブログで解説したシェアエクステンションの機能を使います。

GoogleMapのアプリから、出発地と目的地を入力・経路を検索して、右上のアイコンをタップします。

出発地と目的地を入力して、経路を検索して右上のアイコンをタップします。

出発地と目的地を入力して、経路を検索して右上のアイコンをタップします。

「ルートを共有」を選択します。

「ルートを共有」を選択します。

「ルートを共有」を選択します。

するとシェアエクステンションが表示されます。

シェアエクステンションが表示されました。

シェアエクステンションが表示されました。

あとは、メールする場合は「メールで送信」を、LINEに送るなら「LINE」を選択し送信先のチャットを選択すれば移動経路を共有できます。

まとめ

GoogleMapでの移動経路検索は日常的に使っている方も多いと思います。

普段よく使っているアプリほど、何の疑いもなく操作していて非効率的な使い方をしているケースがよくありますので、こうした小技を覚えておくと効率化につながります。

まだ試したことのない方は、ぜひ試してみてくださいね。

 

<a href=”http://gorian91.co.jp/service/”>働くおとなのIT活用サポート詳細はこちら</a>

「筋ジスですが何か?」のYouTubeチャンネルができました!

こんにちは、「筋ジスですが何か?」のショウゴです。大阪でWebの仕事をしながらブログを書いたりしています。

最近は写真や文章だけではお伝えすることが難しいと感じることが多くなり、YouTubeで動画投稿を始めました。

YouTubeでは、「難病でも暮らしを快適に」をコンセプトに、日々の暮らしを快適にするモノやコトをご紹介します。

興味のある方は、ぜひチャンネル登録をよろしくお願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

gorian91

白井祥剛(しらいしょうご)1988年生まれ大阪府在住。難病でも仕事をして収入を得ながら社会にも貢献し、やりたいこともしっかりやる。そんな生き方を体現するべく日々活動しています。