「ウェブサイトを自分で作るべきかプロに任せるべきか」で悩んだら、まずは「目的」と「ゴール」を明確にしよう

The following two tabs change content below.
gorian91
白井祥剛(しらいしょうご)1988年生まれ大阪府在住。難病でも仕事をして収入を得ながら社会にも貢献し、やりたいこともしっかりやる。そんな生き方を体現するべく日々活動しています。

@gorian91)です。 先日、知り合ったある団体の方と話をしているときに、「ウェブサイトを作りたいけど、自分で作るべきかプロに依頼するべきか悩んでいる」という話を聞きました。 プロに制作を依頼をするにしても、「どのくらいのお金がかかるかわからないし、一体どこに相談したらいいんだろう…」などと考えている間に、結局、考えがまとまらなくて手付かずになっているという話でした。 ウェブサイトを自分で作るべきかプロに依頼するべきかというのは、割とよく聞くお悩みなので、今日はこのことについて思ったことを書いてみたいと思います。

ウェブサイトを自分で作るべきかプロに任せるべきかを考える前に知っておきたいこと

ウェブサイトを自分で作るべきかどうかを考える前に、まず知っておきたいことは、ウェブサイトの作り方にも色んな方法があるということです。 基本的には、自分で作るかプロにお金を払って制作を依頼するかのどちらかになりますが、掘り下げて考えていくと、事はそう単純ではありません。 例えば、自分で作る場合は、 [aside type="boader"]
  • 「Jimdo」や「Wix」などのホームページ作成サービスを使って作る
  • 「ライブドアブログ」や「はてなブログ」などのブログサービスを使って作る
  • 「WordPress」というブログシステムを利用して自分で作る
[/aside] などの方法があります。 また、プロに制作を依頼するのであれば、 [aside type="boader"]
  • ホームページの制作会社に制作を依頼する
  • フリーランスでウェブ制作をされている方に制作を依頼する
  • Webマーケティングの知見のある会社に制作を含めて依頼できる会社に制作を依頼する
[/aside] などですね。 また、制作会社もピンきりで、会社によって得意分野・苦手分野がありますし、中には営業だけやって制作は全て外注なんていう会社もあるため、見極めも必要です。 これだけ選択肢がたくさんあるので「一体どの方法が最適なんだ?」と頭を抱えてしまうのも無理はありません。 じゃあ、適切な選択肢を選ぶためにはどうすれば良いのか。 まずは、「何のために」ウェブサイトを作るのかを明確にすることです。

「何のために」ウェブサイトを作るのかを明確にすれば、最適な「解」が見える

それぞれのやり方には一長一短があるので、目的を明確にすれば、それを実現するためにはどの方法が最適なのだろうかという「答え」が見えてきます。 ウェブサイトを作りたいといっても、その目的は色々あると思います。 例えば、 [aside type="boader"]
  • ウェブサイトを作って集客をして収益をあげたい
  • 名刺の代わりにウェブサイトを作りたい
  • 趣味のためにウェブサイトを作りたい
  • 既にあるサイトをリニューアルしたい
[/aside] などですね。 目的からどういうやり方が最適かを考えて、そこからどういう方法が最適なのかを考えましょう。 ビジネス用途でウェブサイトを作って集客をしたいと考えていて、なおかつ、ある程度の予算を確保できるのであれば、予算を確保した上で、ウェブサイトの制作から集客までサポートしてくれる会社に依頼するのが良いという感じです。 趣味としてウェブサイトを作るから、あまりお金をかけたくないのであれば、時間と労力はかかりますが、「Jimdo」などを使って、自分で作るのが良いと考えられます。 「Jimdo」などのホームページ作成サービスは、専門知識のない方が利用することを想定しているので、簡単につくれるようになっています。 [caption id="attachment_739" align="aligncenter" width="720"] 日本で130万以上のホームページがJimdoを利用[/caption] 企業やビジネス用途で広く活用できそうなのが、「Jimdo」(無料プランあり)で、店舗やショップ系だと、「Goope(グーペ)」(15日間は無料で使える)あたりがおすすめ。 ただ、どちらのサービスも手軽にウェブサイトを作れるとはいっても、それなりにパソコンであれこれ操作をする必要があるので、パソコンの扱いになれてない人がやろうと思ったらそれなりにハードルは高いので要注意です。 このように、 [aside type="boader"]
  • 「どういった目的で何をゴールにしてウェブサイトを作るのか」
  • 「どのくらいのコストや時間をかけることができるのか」
[/aside] を明確にすることによって、適切な方法が見えてきます。 ホームページを作りたいけど、自分で作るべきかプロに任せるかで悩んでいるという方は、まずは「何のために」ウェブサイトを作るのかを考えてみてはいかがでしょうか。 意外とここが整理できていなくて悩んでいる方が多いですからね。 ある意味、ウェブサイトは制作する前が最も大切なのかもしれません。]]>

「筋ジスですが何か?」のYouTubeチャンネルができました!

こんにちは、「筋ジスですが何か?」のショウゴです。大阪でWebの仕事をしながらブログを書いたりしています。

最近は写真や文章だけではお伝えすることが難しいと感じることが多くなり、YouTubeで動画投稿を始めました。

YouTubeでは、「難病でも暮らしを快適に」をコンセプトに、日々の暮らしを快適にするモノやコトをご紹介します。

興味のある方は、ぜひチャンネル登録をよろしくお願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

gorian91

白井祥剛(しらいしょうご)1988年生まれ大阪府在住。難病でも仕事をして収入を得ながら社会にも貢献し、やりたいこともしっかりやる。そんな生き方を体現するべく日々活動しています。