KindleのハイライトをEvernoteにインポートできる「Clippings.io」は読書が捗る便利ツール

The following two tabs change content below.
gorian91
白井祥剛(しらいしょうご)1988年生まれ大阪府在住。難病でも仕事をして収入を得ながら社会にも貢献し、やりたいこともしっかりやる。そんな生き方を体現するべく日々活動しています。

こんにちは、ショウゴ(@gorian91)です。

Twitterを見ていたら、めっちゃ便利な読書術を見つけたのでご紹介しようと思います。

Chrome拡張機能でKindleのハイライトをEvernoteにインポート

その読書術というのが、「clippings.io( https://t.co/UKm7IX82Bc )」Chrome拡張機能で、KindleのハイライトをEvernoteにインポートするというもの。

Kindleのハイライトは、読書メモみたいなもので、気になった箇所をハイライトしておくことで、あとからKindleのアプリ内から閲覧することができます。

ただ、Kindleアプリでは本ごとにハイライトを見ることはできますが、テキスト自体を編集することはできません。

でも、このChrome拡張機能を使ってEvernoteにハイライトをインポートしておけば、Evernote上で本ごとにハイライトを確認することができます。もちろんあとからテキスト編集することも可能。

ハイライトに自分のコメントを入れて保存できるので、本を読んだ後に何かアウトプットするのも簡単です。

僕の場合はブログで本の紹介記事とかを書くので、そういうときにかなり使えそう。

実際に今読んでいる本のハイライトをEvernoteにインポートしてみました。

このようにEvernoteにインポートするとノートが作成されて、本ごとにハイライトが保存されました。

これは確かに読書が捗りそう。

「clippings.io」Chrome拡張機能は月額195円で利用可能

ちなみに「clippings.io( https://t.co/UKm7IX82Bc )」のChrome拡張機能を利用するには、月額195円かかるみたいです。

Kindleのアプリでハイライトを見ることはできるので、本を読んでもアウトプットすることがない方は特に必要ないかなと。

よくKindle本を読むし、読んだ本をブログに書いたりアウトプットする人は利用する価値があるかなと思います。

まとめ

普段よくKindleで読書をする人にとってはかなり便利なツールなので、良かったら使ってみてください。

「筋ジスですが何か?」のYouTubeチャンネルができました!

こんにちは、「筋ジスですが何か?」のショウゴです。大阪でWebの仕事をしながらブログを書いたりしています。

最近は写真や文章だけではお伝えすることが難しいと感じることが多くなり、YouTubeで動画投稿を始めました。

YouTubeでは、「難病でも暮らしを快適に」をコンセプトに、日々の暮らしを快適にするモノやコトをご紹介します。

興味のある方は、ぜひチャンネル登録をよろしくお願いします。