【Amazon Echo】AlexaとGoogleカレンダーを連携する設定とその伝え方

The following two tabs change content below.
gorian91
白井祥剛(しらいしょうご)1988年生まれ大阪府在住。難病でも仕事をして収入を得ながら社会にも貢献し、やりたいこともしっかりやる。そんな生き方を体現するべく日々活動しています。

こんにちは、ショウゴ(@gorian91)です。

Amazon Echoの音声アシスタントAlexaの便利なスキルはたくさんありますが、仕事で使うのであれば、まず最初に設定しておきたいのが、カレンダーとの連携設定です。

これを設定しておくと、「アレクサ、今日の予定を教えて」と言うと、カレンダーの予定を確認することができるようになります。

何かと便利で利用頻度も高くなると思われる機能なので、今回はAlexaとGoogleカレンダーを接続するための設定方法を解説しようと思います。

AlexaとGoogleカレンダーを接続する

今回は、AlexaとGoogleカレンダーを接続して予定を追加したり確認したりできるようにます。

といってもやり方はとても簡単。画面左上の三本線のアイコンから「設定」「カレンダー」を選択し、カレンダーを接続します。

 

Google、Microsoft、Appleのアカウントに紐付いたカレンダーが接続可能になっています。僕はGoogleカレンダーを使っているので、今回はGoogleを選択します。

後はGoogleのアカウント情報を入力して「許可」から「完了」をタップすれば設定完了です。これでAlexaとカレンダーが接続されました。

カレンダーの予定を追加・確認する方法

設定が完了したらちゃんと機能するかを確認しておきましょう。

カレンダーの予定を追加する

カレンダーの予定を追加するときは、下記のように伝えます。

ショウゴ
アレクサ、◯◯月◯◯日の15時から予定を入れて
アレクサ
なんというタイトルにしますか?
ショウゴ
えー、◯◯さんと面会
アレクサ
「えー、◯◯さんと面会」を追加しました
ショウゴ
「えー」も追加されんのかい!

「あー」とか「えー」とか無駄な言葉も拾ってしまうので気を付けましょう。また、日付については、「明日」や「明後日」でも通じるみたいなので、「アレクサ、明日15時から予定を入れて」という伝え方でも問題ないようです。

カレンダーの予定を確認する

カレンダーの予定を確認するときは、日付を指定して「予定を教えて」と伝えましょう。

ショウゴ
アレクサ、今日の予定を教えて
アレクサ
今日は予定が2件あります。

◯◯時に◯◯があります。

◯◯時に◯◯があります。

こんな感じですね。予定がない場合は「今日の予定はありません」みたいな返答が返ってくるようになっています。今月の予定、今週の予定などの指定はできないみたいです。

まとめ

カレンダーで予定を追加した後は、情報が反映されるまでに少しタイムラグがあるので、とりあえず口頭で予定を入れといて、後できちんと予定が反映されているか確認しておいた方が良さそうです。

「筋ジスですが何か?」のYouTubeチャンネルができました!

こんにちは、「筋ジスですが何か?」のショウゴです。大阪でWebの仕事をしながらブログを書いたりしています。

最近は写真や文章だけではお伝えすることが難しいと感じることが多くなり、YouTubeで動画投稿を始めました。

YouTubeでは、「難病でも暮らしを快適に」をコンセプトに、日々の暮らしを快適にするモノやコトをご紹介します。

興味のある方は、ぜひチャンネル登録をよろしくお願いします。