Macのプレビュー機能を使って複数の写真を一括でリサイズする方法

こんにちは、ショウゴ(@gorian91)です。

iPhoneで撮った写真をブログにアップロードするときに、一旦パソコンに取り込んでからリサイズをすることがあります。

写真の枚数が多いと、1枚1枚リサイズしてたら手間がかかりますが、Macのプレビュー機能を使えば、複数枚の写真をまとめてリサイズをすることができて便利です。

Finderから写真を複数枚選択してプレビューを開く

まずはFinderからリサイズしたい写真を全て選択し、「プレビュー」を開きます。

全てのファイルを選択してから右クリックします。

Apple純正のマウスを利用している場合は、Ctrlキーを押しながらクリック。

すると以下の画面が表示されますので、「このアプリケーションで開く>プレビュー(デフォルト)」をクリックします。

プレビューで開いた画像を「⌘A」で全選択をする

プレビューで写真を表示できたら、次は「⌘A(全選択)」を押してリサイズしたい写真を選択します。

「ツール>サイズを調整」をクリックする

上のメニューから「ツール>サイズを調整」をクリックします。

すると、画像サイズ調整の画面が表示されます。

あとはここにリサイズ後のサイズを入力すればOKです。

解像度の下にある「縦横比を固定」「イメージを再サンプル」という項目は両方にチェックを入れておきましょう。

縦横比を固定を選択しておくと、画像の縦横比を維持した状態でサイズを変更することができます。

イメージを再サンプルにチェックを入れると、画像のサイズを変更しても、写真がジャギジャギに荒くなるのを防いでくれます。

「⌘A」でファイルを全選択し保存する

画像のリサイズができたら、あとは「⌘A(ファイルを全選択)」を押して保存します。

「ファイル>保存」を選択するか「⌘S」で保存をしましょう。

まとめ

フォトショップなどの画像編集ソフトを使えば、バッチ処理を利用することで、複雑な画像編集処理を自動化できるんですが、そこまで手間をかけたくないというときに便利なので、覚えておくと良いかも。