【2019年版】現在利用しているサブスクリプションサービスまとめ

こんにちは、ショウゴ(@gorian91)です。

昨年末に固定費の支出を整理していたのですが、その時に現在利用しているサブスクリプションサービスの見直しをしました。

補足

サブスクリプションサービスとは、利用期間に対して対価を支払う方式のサービスのこと。

一時期は使っていたけど途中から利用頻度が減っているサービスがあったので、本当に必要なものだけを残してその他は解約することにしました。

今回の記事では、2019年1月現在で僕が利用しているサブスクリプションサービスをまとめてご紹介しようと思います。

iCloud

Apple製品を使っているので欠かせないのがiCloudです。

写真やアプリなどiPhone本体のバックアップのために使っています。

無料だと5GBしか使えなくて全く容量が全く足りないので有料のプランを使っています。

Adobe Cleative Cloud

Web制作や写真の加工、印刷物の制作などをするために、Adobe Creative Cloudを利用しています。

主に利用しているソフトは、Photoshop、Illustrator、Lightroom、Dreamweaverなどを中心に使っています。

2019年1月27日の時点で月額4,980円となっていますが、値上げの発表があり、翌月2月初旬からは月額5,680円になります。

財布に優しくない値段ですが、代わりになるツールが他にないので、引き続き利用することになりそうです。

Dropbox

仕事関連のファイル管理に使っているのが、クラウドストレージのDropboxです。

必要なファイルをクラウドに置いておくことができ、ネット環境があればどこでもファイルにアクセスできます。

ただ、最近は外出中に作業をすることがなくなってきたので、近いうちに解約するかもしれません。

Todoist

毎日のTodoリストやタスクを管理するツールとして、Todoistを使っています。

Todoリストをただ作成するだけでなく、タスクをプロジェクト単位で管理したり、タグ付けをして検索しやすくしたり、優先順位をつけたりと、細かくカスタマイズすることができます。

無料でも使えるんですが、細かくカスタマイズしたい場合は有料プランにする必要があります。

個人的にかなりおすすめのサービスなので、使ったことがない方はぜひ使ってみてください。

チャットワーク

こちらは仕事の連絡で主に使っているビジネスチャットツールのチャットワークです。

2012年くらいから使い始めて今年で6年目くらいになります。

元々無料でも十分だったのですが、グループチャットの数が増えて無料の上限を超えてしまったので、有料プランに切り替えて使っています。

似たようなサービスは他にもありますが、国産のアプリで使いやすく気に入っています。

マネーフォワードクラウド

会社の会計処理をするためにマネーフォワードクラウドを使っています。

株式会社を作るときに、会社設立freeeというサービスを使ったので、その流れで、無料から使えるクラウド会計ソフトfreeeを使おうと思ったんですが、自分の家計の管理でマネーフォワードを使っていたこともあり、結局マネーフォワードを使っています。

機能的にはfreeeの方が便利な部分もあるのですが、結局こちらの方が操作に慣れているのでずっと使っています。

マネーフォワードクラウド請求書

請求書の発行は、マネーフォワードクラウドと連携しやすいマネーフォワードクラウド請求書を使っています。

プランによっては郵送してもらうこともできますが、現在取引がある企業さんはメールのやりとりで完結しています。

ヨッセンスクール

プロブロガーのヨスさんが運営する有料オンラインサロン「ヨッセンスクール」に在籍しています。

色んなジャンルのブロガーさんと交流することができますし、ブログ運営のディープな話もたくさん聞けるので、情報を得る場としても非常に有益なのでおすすめ。

Amazonプライム

ネットで買い物をするときはだいたいAmazonを使っているので、プライム会員(月額400円)になっています。

プライム会員の特典は色々とあるので、Amazonをよく利用されている方は検討の余地ありです。

  • Amazonプライム会員のメリット(他にも色々あるみたい)
  • アマゾン配送の商品を無料で最短翌日にお届け
  • プライム会員限定のセールがあったりセール時に早く購入できることも
  • Prime Videoでオリジナル作品を含む映画や番組を観れる
  • Prime readingで指定の漫画や本などが読み放題
  • Prime Musicで100万曲以上が聴き放題

Netflix

映画やアニメを見るために、Netflixを使っています。

たまたま自分が観たかった作品があっte加入したと言う感じなので、特にこだわりはありません。

Netflixは海外の映画やドラマが充実していますが、日本の映画やドラマなどは少なめの印象です。

Nintendo Switch Online

Nintendo Switchのゲームでオンラインプレイをするために、Nintendo Switch Onlineに加入しています。

以前は無料で利用できたのですが、2018年の9月20日からは有料(月額300円)になりました。

有料化に伴い、セーブデータの保管をしてくれるようになったり、悪質なプレイをするユーザーも減ると思うので、個人的には有料化して良かったと思っています。

まとめ

こうやってまとめていると、結構な数のサービスを使っていることがわかりますね。

無駄な固定費を出さないために定期的に見直しが必要だと思うので、また使っているサービスが変わったら追記しようと思います。