【レビュー】CASETiFY(ケースティファイ)2色のネオンカラーを組み合わせた自分好みにカスタマイズ可能なスマホケース「ネオンサンドリキッドケース」

スマホの保護ガラスフィルムがバキバキっと割れてしまったのでフィルムを貼り替えたのですが、「せっかくだったらスマホケースも変えてしまおう!」ということで新しくスマホケースを購入しました。

購入したのはCASETiFY(ケースティファイ)という海外セレブの間でも人気のiPhoneケース・テックアクセサリーのブランドです。

自分で名前を入れてカスタマイズできますし、流行りのデザインのものから、他社ブランドとコラボしたiPhoneケースもあってとにかく種類が豊富。

しかもデザイン性だけでなく、実際に触ってみると頑丈な作りで機能的にも素晴らしかったので購入しました。

CASETiFYネオンリキッドケース

注文してから4日ほどで海外から発送されてきました。

iPhoneケースをネットで購入すると、特に代わり映えのしないダンボールで送ってくるところも多いですが、CASETiFYは包装にもこだわりを感じられます。

今回購入したのがこちらのネオンサンドリキッドケースです。

蓄光素材のサンドを使用したネオンカラーのスマホケース

ネオンサンドリキッドケースは、名前の通りネオンカラーが大きな特徴のスマホケース。

中に入っている蓄光素材のサンドが流動的に動いて色んな表情を見せてくれます。

カラーは、

  • Exxxtra (グリーン イエロー)
  • Hotline (ブルー/ピンク)
  • VIP (Berry/Violet)
  • Flame (イエロー オレンジ)

の4色が選べるようになっており、今回はHotline (ブルー/ピンク)を購入。

実際に手元で動かしてみるとこのように見えます。

自分の名前を入れてカスタマイズできるオリジナルのiPhoneケース

また、このケースは自分の名前を入れてカスタマイズすることができるのも特徴のひとつ。

5種類のフォントの中から好きなものを選び、入れたい文字(英数字のみ)を入力してフォントカラーを選んで自分だけのスマホケースをデザインすることができます。

今回は自分の名前をケースに入れてみたのですが、自分の名前が入っているだけで愛着が湧いてきますね。

 TPU製のバンパー付きで衝撃もしっかり吸収、Qi規格ワイヤレス充電にも対応

中に液体が入っているので、iPhoneケースとしては大きく頑丈な作りになっており、手に取ったときに重量感を感じます。

ただ重すぎるわけではなく、むしろスマホ本体をしっかり守ってくれている安心感があって個人的にはちょうど良いと感じます。

また、スマホケース本体は、TPU製のバンパー付きでしっかり衝撃吸収してくれます。

MEMO

TPUとはウレタン樹脂と言われているプラスチックの一種。弾力があって柔らかいのが特徴の素材。

ケースを横から見ると、分厚さがわかると思います。

ただ、頑丈で分厚いですが、Qi規格のワイヤレス充電も対応しているのでiPhone XSユーザーも安心して使えますね。

ワイヤレス充電以外にも、交通系ICカードSuicaなども使ってみましたが特に問題なく利用できました。

まとめ

今回はCASETiFYのスマホケースをご紹介しました。

CASETiFYには、他にもキラキラ輝くグリッターの可愛いものから、レザーのかっこいいものまでたくさん種類があります。

お値段も安くはありませんが、手に入りやすい価格帯ですし、スマホケース以外にも、iPad、AppleWatch、Macbook対応のアクセサリーなども販売されていますので、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

以下のリンクから24時間以内に4,400円以上お買い上げいただくと、USドル$10分の割引クーポンが適用されるのでお買い得ですよ。