第9回難病カフェ大阪を開催しました。初参加の方も多く新たな出会いの多い会になりました。

こんにちは、ショウゴ(@gorian91)です。

2019年9月16日の月曜日、連休の最終日に大阪あべのハルカスにあるハルカスアバンスペースで第9回難病カフェを開催しました。

前回はゴールデンウィーク中の4月28日に開催したので、およそ5ヶ月ぶりの開催となります。

半数以上が初めての参加で新しい出会いがたくさん

第9回目となる今回は14名の方にお越しいただきました。

普段は新規の参加者さんは全体の2〜3割くらいなのですが、今回は半数以上の方が初参加で新たな出会いの多い会となりました。

難病カフェ「大阪」と名前に大阪がついているものの、関西圏以外の徳島、三重、愛知など、遠方からお越しになっている方も。

特に今回は遠方から参加されている方が多かったように思います。

今回は初参加の方がたくさんお越しになっていたので、まずは全体で自己紹介タイムの後にテーブルを3つの島に分けて交流しました。

悩みや相談したいことがあってお越しになって方もいれば、特に相談したいことがあるわけではないけれども、ちょっと話を聞いてみたいとお越しになっていた方もいて、参加されている目的は様々。

個人的には、病気のことや普段の生活のことなど、話をすることで少しでも気持ちが楽になったり、何か少しでも行動を起こすきっかけになる情報を持って帰ってもらえれたら嬉しいなと思っているので、目的がなくふらっと参加される方がいらっしゃるのは嬉しいことです。

それぞれ病気は違えど似たような課題に直面されている方や体験をされている方が多いので、終始話が途切れることもなく交流されていました。

次回は10月末の開催を予定

今回は5ヶ月ぶりの開催でしたが、今後はもっと気軽にお越しいただけるように、開催頻度を増やしていく予定です。

次で第10回目でひとつの区切りになりそうなので、何か新しいことをやってみたいなぁと考えています。

「もっとこういう催しがあったらいいのに」「こういう企画をやって欲しい」など、ご意見がありましたら募集していますので、アイデアがあれば気軽にお知らせください。(やるかどうかはわからないけどw)

第10回目の難病カフェ大阪は10月末頃の開催を考えていますので、今回体調や都合がつかなくて参加できなかった方も、お気軽にお越しいただけると嬉しいです。

参加された皆さんの感想