服を買いに行く服がない人におすすめの漫画「服を着るならこんなふうに」が、論理的におしゃれになる方法を教えてくれるファッションの教科書だった!

The following two tabs change content below.
gorian91
希少難病ブロガー自身の難病から体力的な限界を感じ、時間を自由に活用できるフリーランスの道へ。2016年から法人化。難病当事者の雇われない生き方・働き方を追求しています。

こんにちは、高校生になるまでオカンの買った服を着ていたGorian91(@gorian91)です。

この話をしたら普通にドン引きされました。ww

僕は高校生の頃に病気のことで悩み、自分で壁を作って引きこもりになっていたので、自分を表現することが苦手でした。

そういうことがあって自分を表現する手段であるファッションが嫌いだったんですよね。

そもそも何を着て良いかわからなかったですし。

でも、高校を卒業した頃からファッションに興味を持ちはじめ、雑誌を買いあさり、色んな服を着るようになって、今では服に悩むことがなくなったばかりか、むしろ大好きになりました。

おしゃれになりたいと思ったときに一番最初のハードルになるのは、服を買いに行く服がないことではないでしょうか。

でも、この悩みを解決してくれる素晴らしい漫画があったのでご紹介しようと思います。

それがこの漫画「服を着るならこんなふうに」です。

「服を買いに行く服がない」人のためのバイブル

この漫画は、一言で言うと服を買いに行く服がない人のためのファッションの教科書です。

 

普段着のまま小学校の同窓会に行った主人公が、自分とは違い、周囲が年相応のファッションになっていることを知ってショックを受けるも、妹にファッションを教えてもらいながら服に興味を持ちはじめ、次第におしゃれになっていくストーリー。

おしゃれに服を着こなすために、まずはどこで何を買えば良いのかという部分から書いてくれているので、ファッション初心者にはありがたい内容になっています。

 

「ファッションセンスがない」

「服を買いに行く服がない」

 

多くの人が抱えるこの問題に悩んでいた主人公も、妹に連れられて行ったユニクロの「スキニーフィットテーパードジーンズ」に出会ってから、徐々にファッションに興味を持っていきます。

いきなりおしゃれなセレクトショップに行こうと思ってもハードルが高すぎるので、まずはユニクロにつれていく妹の選択が素晴らしい。

自分の体に一番合う服がおしゃれである

「おしゃれになるためには高い服が必要なんでしょ?」と思った方、安心してください。

この漫画では、高いものを買うだけの表面的なオシャレではなくて、自分の体に合う服がおしゃれであるという価値観がベースになっているので、お財布にも優しいw

高い服を買ったらおしゃれなのは当たり前。

自分の体に合った服を無理なく選び、着こなすことができてこそのおしゃれ。

 

「大事なのはコーディネート」

「流行はあるけど、どんなものにも”基本”はある」

「自分の体に合う服がおしゃれである」

 

など、学校やファッション誌では教えてくれないファッションの基本の「き」から学ぶことができるのがこの漫画の良いところ!

 

Gorian91
昔に戻れるならファッションに興味を持ち始めた頃の自分に読ませたい・・・。

 

コミックNewtypeでWeb版の無料試し読み

こちらの漫画は、Kindle版が1冊980円と高めなんですが、コミックNewtypeでWeb版の無料試し読みができるので、まずは無料で読んでみて下さい。

「服を着るならこんなふうに」はコミックNewtypeで無料試し読みが可能

服を着るならこんなふうに – コミックNewtype

これを読んだらきっと服を買いにいきたくなるはずです。

まとめ

最近、新しい漫画をあまり買ってなかったんですが、久々に良い漫画に出会いました。

「おしゃれになりたいけど、お金はかけたくないし、そもそも何から買っていいかわからない・・・」という方におすすめなので、ぜひ一度読んでみてくださいね。